スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

江頭2:50、PPPでいわき市入りの真相を語る

鳥居みゆき以外の話題だけど、これは取り上げないわけにはいかないと思うので取り上げます。
先日ツイッターでも呟いたとおり、江頭2:50が救援物資を満載にしたトラックを自ら運転し、風評被害に苦しんでいたいわき市に直接乗り込みましたが、ニコニコ動画に4月1日に上がった「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」第135回の放送で本人がその時の様子を語っています。
いやもうこれは凄いです。エガちゃん、人間としても芸人としても格好良すぎ。余計なことは言いません。ぜひ見るべし。



スポンサーサイト
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : お笑い 芸人 江頭2:50

サンミュージック芸人・小林アナの局アナ時代の映像

鳥居みゆきファン仲間のTOMさんが、小林アナのアナ時代(←響きがちょっと卑猥?w)の映像を発掘してきて、それが面白かったのでこちらにも貼ってしまうことにします。しかしこんなのよく見つけてきたなあ。地方局の映像ってなかなか出てこないですから。
小林アナ、当時はもちろん本名の「小林聖子」として出ていたわけですが、なんというか、明らかに局アナのノリからは逸脱してますね(笑)。やっぱり芸人になるべくしてなったのかも知れません。芸人としてのキャリアはまだまだ浅いものの(確かまだ2年経ってない)最近ぽつりぽつりと地上波テレビに出るようになってきてますし、ますますの活躍を期待したいですね。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : お笑い 芸人 小林アナ

M-1グランプリ2009決勝終了

M-1グランプリ2009の決勝戦が終了。終わってみればパンクブーブーの圧勝でしたね。実は僕、彼らの決勝戦ネタの試運転を今月初めの「フラットファイヴLIVE vol.6」で見ています(ゲストとして出ていました)。やる前にサンドウィッチマンに「決勝でやるネタやるって言ってましたよ」「めちゃくちゃ面白いでしょうねえ」などと無茶苦茶ハードル上げられてましたけど(笑)、実際面白かったしかなりウケてて「ほな、これ決勝でやりますわー」と言ってました。今日の本番は本当に最高の出来だったと思います。納得の優勝ですね。
笑い飯は、1本目のネタは本当に神だったと思うし、正直この時点では「ついに笑い飯が優勝するか?」と思ったのですが、最終決戦のネタがあまりよくなかったような。終盤下ネタに走りすぎだったし。あと、テンポがどんどん走ってせわしなくなってしまうという悪い癖も出ていたような気がします。1本目が神だっただけに本当にもったいなかったですね。
敗者復活から上がってきたNON STYLEは、安定はしているのですが、なまじ技術的に非常に高いレベルで完成してしまっているだけに、かえって過去の自分たちを超えるのが難しくなっているような気が。敵は自分たち自身ということで、これは結構しんどい状況ではあります。

ようやく表舞台に出てきたパンクブーブー、これで一気にブレイクして欲しいですね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : お笑い 芸人 M-1グランプリ

飛石連休DVD「帯に短しタスキに飛石」(鳥居みゆきも出演)

帯に短しタスキに飛石今日はずっと家にいて、飛石連休のDVD「帯に短しタスキに飛石」を見たりして過ごしました。これ、昨年6月におこなわれた彼らの単独ライブを完全収録したDVDです。
この単独ライブDVD、漫才あり、コントあり、映像ネタありでたっぷり96分(+特典映像4分)収録されています。漫才では、ここしばらくGETライブでずっとやっているメタフィクション的な要素のあるネタ(今よりはずっとおとなしめですが)があったり、ボケとツッコミを入れ替えて同じネタをやってみたりなど、面白い試みがなされています。コントでは、「鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ」#14でもお目見えしたメーテルとか、どうしても出られないので自前でやってしまえとやってしまった(笑)「自家製レッドカーペット」が入っています。映像はメーテルの続きと岩見さんの「呪怨くん」がメインですね(呪怨くんはレッドカーペットでも名前を変えてちょこっと出ています)。
なお、この単独ライブには鳥居みゆきも係わっており、DVDにも収録されています。彼女は「自家製レッドカーペット」にショートコントのネタを1本提供し(ビデオコメントもあり)、それから映像ネタ「呪怨くん」のどっきり編にも登場しています(こちらは毛林、もとへ、小林マネージャーも一緒です)。どちらも完全に鳥居みゆきワールド全開で、思わず笑ってしまいます。
そうそう、今回の単独ライブでは、やはりあの大ハプニングには触れないわけにはいきませんね(笑)。あんまり詳しく言うとネタバレになってしまいますが、まあ、オーラスの漫才(いや、コントに近い?)ネタの「ダルマさんがころんだ」で、後輩芸人の某黒人が…、とだけ言っておきます。っつーか、完全に「事故」ですね、これ(爆)。でも、だからこそ逆に面白い、というのも否定できません。当人にとっては修羅場でしょうが(笑)。
その某黒人や鳥居みゆき、それに「自家製レッドカーペット」でやはりショートコントのネタを提供した髭男爵小島よしお(小島のネタは終わってハケるときに藤井さんが「小島ー、ちゃんとつくれー!」と叫んでいましたがw)、ナレーションを担当したラブカップルの中田さん、そして映像ネタに登場した相澤社長、ブッチャーブラザーズのリッキーさん、あんぺあの安部さん、めっちぇんの2人など、サンミュージックが総力を挙げて作り上げた飛石連休の単独ライブDVD、ぜひ買って見てみましょう。

それにしても、ちっちゃい頃は岩見さん、すごくかわいらしかったんですね(笑)。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 飛石連休 お笑い 芸人 鳥居みゆき ブッチャーブラザーズ あんぺあ めっちぇん 小島よしお 髭男爵

NON STYLE、M-1グランプリ2008優勝

M-1グランプリ2008が先ほど終了し、NON STYLEがみごと優勝しました。
僕もずっと見てましたが、妥当な結果でしたね。面白かった順にちゃんと最終決戦進出コンビが決まったし、最終決戦でもNON STYLEが確かにいちばん面白かったと思うし。
オードリーは、敗者復活戦から上がってきて、決勝1発目は文句なしに面白かったのですが、最終決戦ではネタの選択を誤ったような。春日の顔芸が出た瞬間に「あ、これは駄目だ」と思いました。普段のライブとかならいいと思いますが、M-1の最終決戦でこれをやってはいけないでしょう。あくまで喋り+どつき主体の、いつも通りのズレ漫才をやれば、優勝の可能性は相当に高かったと思います。1本目は技術的にも他を圧倒していたと思うし。すごくもったいなかったですね。
あと、個人的に推していたU字工事は残念ながら最終決戦に残れませんでした。個人的にはすごく面白かったんですが。でも、こればっかりは仕方ないですね。

それにしても、あわや2年連続で敗者復活戦からの優勝か、というところまで行ったというのは、どうなんでしょうね。決勝の審査はしごくまっとうだったと思いますが…。確かにその時々の調子の上下もありますし、まさに今回の最終決戦のオードリーのように、どのネタを選択するかで結果が大きく変わってくるということもありますから、一概にどうとは言えないんですけど。難しいですね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : お笑い 芸人 M-1グランプリ

いよいよM-1グランプリ2008

さあ、いよいよM-1グランプリ2008が始まりましたね。いったい優勝するのはどのコンビでしょうか。
順当に行けば、やっぱりナイツがいちばん優勝に近いかなあ。僕はそんなに面白いと思わないのですが…。うまいのは確かなんですけどね。個人的には、この数ヶ月で急激に面白くなってきたように感じるU字工事に期待したいところです。
あとは、誰が敗者復活で上がってくるかによりますね。オードリーが来たら上位に食い込んでくるのはほぼ確実かと。エルシャラカーニにも頑張ってほしいですが…。さてさて、どうなりますか。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : お笑い 芸人 M-1グランプリ

プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。