スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

カンニング竹山の一発ギャグ「ぺろんちょ!」のルーツ

先日の「月光音楽団」で、カンニング竹山が「ぺろんちょ!」という一発ギャグをやっていましたが、その初出?と思われる時の映像をご紹介しておきましょう。2004年12月31日に放送された「2004最強のネタ芸人 ベスト13」のときの彼のネタです。見た覚えのある人も多いかも。
これは僕、確かリアルタイムでテレビで見ていましたが、なんだか尋常ではない様子を感じ、笑っていいものかどうか迷った記憶があります。今になって見直してみると、もうこれは魂の叫び以外の何ものでもありません。彼が心の中で血の涙を流しているのがはっきりとわかるので、見ていてつらいです。
「月光音楽団」でも、本当は彼、あまりやりたくなかったんじゃないのかなあ。なんか複雑な表情してましたし…。



スポンサーサイト
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : お笑い 芸人 カンニング竹山

鳥居みゆき、「ラジかるッ」で謎かけ

鳥居みゆきが「ラジかるッ」で津川雅彦ミムラに突撃しました。新作映画「落語娘」の宣伝ということで、今回はいつもとは違い正座して謎かけからスタート。「笑点」でやってもまったく違和感のないきちんとした謎かけをやり、そこからヒットエンドラーン→マラカスで突撃でした。今回は「スベり芸」という設定だったのか、津川&ミムラはほとんど喋らない(喋れない)まま鳥みーが暴走、という構成でしたね。まあ、特に津川雅彦はここでノッてくるというイメージでもないので仕方のないところか。
それにしても、ミムラにマラカス突きつけているときの鳥居みゆきの横顔、なんか志村けんのアイーン顔に見えるんですが(笑)。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ラジかるッ 津川雅彦 ミムラ 落語娘

鳥居みゆき、「もりすぎ★パンチ」で円広志占い

鳥居みゆきが東海テレビ「もりすぎ★パンチ」に降臨。なんか最近、出始めた当初に比べるとコーナーの時間が長くなっているような気がします。
今回は、最初はとてもとてもおとなしくスタートしたものの、途中で案の定スイッチが入り一気にスパーク(笑)。なんかトータルテンボス藤田も鎌鼬の濱家も、そろそろ処理能力の限界に来ているんじゃないかという気がするんですが。鳥居みゆきの奔放きわまりないボケについて行けず、ただ笑っているだけという場面が増えているように思います。それでも構わず突っ走る彼女、ドヤ顔するわ号泣するわくるくる表情を変えたあげく「円広志占い」へ突入(笑)。なぜかドジョウすくいを挟みつつも「夢想花」で回って回って回って回った結果、最後に彼女が導き出した答えは「越冬つばめ」でした。なぜここでいきなり森昌子の「越冬つばめ」が出てくるのかというと、実はこの曲、作曲は円広志なんですね(クレジットでは本名の「篠原義彦」名義になっています)。出鱈目なようでいてちゃんと辻褄が合っているところが凄い。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 もりすぎ★パンチ トータルテンボス 鎌鼬 円広志 森昌子 越冬つばめ

鳥居みゆき@月光音楽団・ふたたび

先週に引き続き、鳥居みゆきをはじめとするサンミュージック芸人が「月光音楽団」に出演。いやあ、何と言うか、深夜の時間帯じゃないと絶対無理という「何でもあり」状態に突入しておりました。そしてその引き金を引いたのが他ならぬ鳥居みゆき(爆)。場が一気に下ネタ上等のカオスへと叩き落され、しかも髭男爵のひぐち君がそれに反応してスパーク(笑)。ひぐち君、これ普通にリアルで酔っ払ってるでしょ(爆)。「ひぐちカッター」→「小島コンパス」→「鳥居カッター」の三連コンボまで飛び出し、カンニング竹山と山田ルイ53世が場をコントロールするために大汗をかいていました。なんか鳥みー、「鳥居カッター」を出す前にあきらかにタイミング狙ってるんですけど(笑)。さらに席に戻されて座るときにさりげなく切腹してるし(爆)。
いやあ、ノリ的にはまるでGyaoジョッキーを地上波でやってしまったような感じでしたね。よく放送できたなあ(笑)。




にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 月光音楽団 ベッキー カンニング竹山 小島よしお 髭男爵

鳥居みゆき単独ライブ、無事終了の模様

鳥居みゆきの単独ライブ「故 鳥居みゆき 告別式 ~狂宴 封鎖的世界~」はつつがなく終了したようです。っつーか当日券がかなり出たらしくて軽くショック(泣)。立ち見とは言え、結構な人数を入れてくれたようです。僕は早々に諦めて弔電に切り替えてしまったんだけど、諦めが早すぎたか。仕事早く切り上げてダメモトで行ってみればよかったなあ。うう残念。
まあ終わってしまったことは仕方ないので、単独の様子はDVD化を待つとして、また地道にライブ通いをすることにします。とりあえず8月3日の東京腸捻転は夜の部に参戦予定。それから、翌8月4日のGETライブも、mixiでチケットを譲ってくださる方がおられたので行くことになりました。GETライブの方は鳥居みゆきが出るかどうかはまだわかりませんが、どちらにしろ一度は行っておかなければと去年からずっと思っていたので、無理矢理仕事を切り上げてでも参戦します。
それにしても、鳥居みゆきの単独ライブ、今後は一周忌、三回忌…というふうに続いていくんでしょうか(笑)。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人

いよいよ鳥居みゆき単独ライブ当日

ついに鳥居みゆき単独ライブ「故 鳥居みゆき 告別式 ~狂宴 封鎖的世界~」の日がやってきましたね。僕はmixiなどで直前までチケット入手を試みましたがとうとう駄目でした。当日券も出ない模様なので、今晩は家で泡般若を飲みながらライブの成功を祈ろうと思います。
あ、でも、弔電はちゃんと送りました(爆)。何しろ「告別式」ですから、参列できない場合はやはり弔電を打つのが礼儀というものでしょう(笑)。
そうそう、天気予報によると、東京では今日の夕方から夜にかけて雷を伴う激しい雨が降る可能性があるようです。雷鳴轟く闇夜の中の告別式になるんでしょうか(爆)。参加される皆さんには折りたたみ傘などを用意しておくことをお勧めします。
ではでは、皆さん、僕の分もしっかりと楽しんできてくださいね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人

鳥居みゆき、「サンデージャポン」で怒涛のスカし

鳥居みゆきが今朝の「サンデージャポン」に出ました。これは金曜日の「ハプニング」プレナイト・イベントの後に取材したもののようですね。サンジャポのスキンヘッド・レポーター軍団が楽屋に突入してインタビューしていましたが、終始鳥みーのペースで進み、まさしくやりたい放題(笑)。怒涛のようなスカしの嵐でレポーター軍団を翻弄し、でもぎりぎりのところで会話はちゃんと成立させ、最後は既婚者としての立場からスタジオにいる37歳独身の西川史子へのメッセージを、と振られて「何で結婚しないんですか?」と、これ以上ないど真ん中の剛球をあっけらかんと投げ込んで去って行きました(爆)。スタジオでは、会話が成立していることに対する驚きの声と爆笑の渦が巻き起こっていましたが(笑)。
なんだか、前の時もそうですが、鳥居みゆきとサンジャポとはけっこう馬が合っているような気がしますね。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ハプニング サンデージャポン

鳥居みゆき、「FNS27時間テレビ」に生出演

鳥居みゆきが深夜(というかほとんど明け方)、「FNS27時間テレビ」に生出演しました。「ネタ見せスナック 若手芸人の集まる店」というコーナーで、明石家さんまが伝説のキャラ・貴子ママを復活させ、次々とやってくる売り出し中の芸人を迎え撃つというもの。前のコーナーがずるずると押したため、最初の予定では午前3時ごろ開始の予定だったのが、実際には1時間遅れでスタートしました。
鳥居みゆきが実際に出たのはさらにずっと後の時間で、渡辺直美とともに登場。出るやいなやキチガイモード全開の鳥みー(笑)。場を自分のペースに引きずり込む力が凄いですね。っつーか、フリートークの返しの速さとか対応力とか、鳥居みゆきは今回出ていた芸人の中でもむしろいい方だったのではないかと思うのですが。世界のナベアツエド・はるみはフリートークでは正直言ってかなり難があるし、他の芸人でもうまいと言えるのは柳原可奈子髭男爵の山田ルイ53世ぐらいで、あとは五十歩百歩。さんまが鳥みーのボケを拾い切れていないところもありましたが(「かわいいねえ」で引いた顔したのに拾ってもらえなかったり等)、フリートークの鬼で特にテンポを重視する傾向のあるさんま相手に大健闘したと言っていいのではないでしょうか。
なお、トークだけでなくネタも披露し、今回は「マサコ」でしたが最初のブリッジは「タッチアンドゴー」でした。ショートコントは「人形劇(合体バージョン)」。最後のブリッジ(こっちは「ヒットエンドラーン」だった)の時に、大きくバランスを崩していましたが、大丈夫でしょうか。ちょうど足元が映っていなかったのでよくわからないのですが、直後の映像から判断するにマラカスを踏んでしまった模様。単独ライブ直前であるだけに、足首捻ったりしていなければいいのですが。
そうそう、ネタ後に小島よしおがフォローに入ってましたが、今回は大失敗でしたね。まず「ダスティン・ホフマン」はしっかり噛み芸になっていたし(ダスティン・「ホスマン」だった)、あと、何よりもそれが噛み芸であるというネタばらしをしてしまうのはやっぱりマズいでしょう。生放送じゃなくて収録だったら確実にカットされていたのではないかと。一方、柳原可奈子モエヤンはフリートークのときもネタのときも絶妙のフォロー。特に柳原加奈子はかなり馬が合っているように感じました。あと意外(?)だったのが髭男爵ひぐち君。最初の「ひぐちカッター」はダダすべりしましたが、鳥みーのネタ後にもう一度やった時は絶妙のタイミングでした。というかついさっき、続行中の「FNS27時間テレビ」で雨上がり決死隊宮迫博之が「ひぐちカッター」をかまして激しくスベってるんですが(爆)。なんか妙な中毒性・伝染性があるんでしょうか(笑)。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 FNS27時間テレビ 髭男爵 柳原可奈子 モエヤン 明石家さんま

鳥居みゆき監修のオフィシャル多毛症発売

多毛さんなんと(株)童心から、鳥居みゆき監修によるオフィシャル多毛症が発売されることになったようです。
これは、鳥みーがいつも連れているオリジナルの多毛症と同様「クマのルーニー」(Mサイズ)をベースとして包帯を巻いたものですが、通常版のルーニーとは別生産らしく、彼女の画像がプリントされたタグ付きの特別バージョンとなる模様。名前はなぜか多毛症ではなく「多毛さん」となっています(笑)。つい「タモさん」と呼んでしまいそうでとてもアブいのですが(爆)。
発売日は8月下旬(童心のサイトによると8月20日)の予定で、現在予約受付中です。数量限定らしいのでマニアの方はぜひどうぞ。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 多毛症 多毛さん 童心 クマのルーニー

鳥居みゆき、映画「ハプニング」プレナイトに乱入

鳥居みゆきが、新作映画「ハプニング」のプレナイト・イベントに乱入しました。僕は例によって仕事で行けなかったのですが、あとで映像や画像を見てみると、いきなりガスマスクをつけた姿で客席をものすごい勢いで駆け抜け、舞台に上がって「まさこ」ネタをやったようですね。普通に怖いんですけど(笑)。何やら漏れ聞こえてくる話によると、多毛症にもガスマスクを着けてたとか何とか(笑)。
そうそう、イベント終了後、彼女はマスコミの囲みインタビューに答えたようですが、案の定と言うか、家族を含めたプライベートをしつこく訊こうとする奴が続出。なんかさあ、こういう連中っていつもいつも紋切り型の同じことしか訊けないのね。まあ、彼女のほうも鳥みー節ではぐらかしていましたが。あんなくだらない質問はまともに相手にする必要はないです。
それにしても「今回は衝撃の発表とかないんですか?」と聞かれた鳥みー、「どうしようかなー、離婚するしかないね、じゃあ」っておい(爆)。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ハプニング

鳥居みゆき、「ラジかるッ」でぽっぽぽぽぽ

鳥居みゆきが「ラジかるッ」で鼠先輩に突撃しました。鳥みー、鼠先輩のヒット曲「六本木~GIROPPON~」に敬意を表し(?)ヒットエンドラーンでぽっぽ(笑)。後ろでさり気なく合いの手を入れる鼠先輩。「絡みづらいんですけど」言っているわりには、鳥みーと思いっきり馬が合っているような気がしますが(爆)。「はじめましてでもないし」とも言ってますけど、何かの仕事で一緒になったことがあるのでしょうか。最後はふたりでぽっぽ連呼しカオスに(笑)。うーん、やっぱり馬が合ってると思う(爆)。
しかし鼠先輩、万引きを勧めちゃだめですよー。クレーム好きな暇人に突っ込まれますよー。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 鼠先輩 ラジかるッ

鳥居みゆき、「爆笑レッドカーペット」であやつり人形

鳥居みゆきが「爆笑レッドカーペット」に出演しました。今回も「まさこ」でしたが(この番組は持ち時間が短いので「まさこ」しかやれないんでしょうね、きっと)、ヒットエンドラーンの部分が今までに見たことのない変形パターンでした。これってライブでもやったことのないパターンでは?そこから「あやつり人形(赤ずきん)」へとなだれ込み、最後は竹箒で目ん玉ひんむいて運ばれて行きました。
それにしても、彼女が「あやつり人形」で人形を出したときに、客席から笑いというよりは明らかに「うわあー」とか「ええー」というようなどよめきが起きていたような気が(笑)。それから、ネタが終わったあとの審査員コメントで、研ナオコがあやうく鳥居みゆきのキャラ潰し発言をしそうになりましたが、今回も今田耕司がすかさずフォローしていました。相手が大先輩なのでかなり気を遣ってはいましたが(苦笑)。やはり今田耕司、うまいですね。何と言うか、彼が司会陣にいると安心感があります。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 爆笑レッドカーペット 今田耕司

プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。