スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆきはなぜ雷ライブに出続けるのか

前のエントリーにも書いたとおり、昨夜、鳥居みゆきは「24時間テレビ」の深夜生放送が控えていたにもかかわらず雷ライブに出ました。ブレイクしてテレビの仕事が急増し、相当に大変なスケジュールになっているにもかかわらず、ギャラ的にはおそらく微々たる金額にしかならない雷ライブに彼女はどうして出続けるのだろう、と僕は春頃から不思議に思っていたのですが、昨日やはり雷ライブに出ていた田上よしえのブログ「TANOWAVEROOM」にその答えがありました。以下引用。

そして、鳥居さんにも久々に会った気が。
忙しいだろうになんだか昔からやたら雷ライブに出てるから
加藤鷹似の支配人に身売りでもされてるのかと心配になり聞いてみた所
「このライブが好きだから」との事。偉いなあ。
帰って24時間テレビつけたら出てるし。偉いなあ。


僕は以前、「鳥居みゆき@雷ライブVol.42」へのコメントに対するお返事に「鳥居さんは雷ライブが始まった最初期から出ているので、やっぱり出ることにこだわりがあるのではないでしょうか」と書きましたが、当たらずとも遠からじ、といったところでしょうか。ちなみに彼女は2005年のVol.3で雷ライブに初出演して以来、現在に至るまでほぼ毎回に近い頻度で出ています。ファンとしては、スケジュールの許すかぎりで構わないので、今後も彼女にはぜひ出続けていただきたいですね。
それにしても、あの加藤鷹に似た人、彼が支配人だったのか…(笑)。

スポンサーサイト
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 雷ライブ 田上よしえ

鳥居みゆき、「ラジかるッ」でくりぃむしちゅーに突撃

どうやら昨日、雷ライブに行っていた間に「24時間テレビ」がらみで本来は月~金のはずの「ラジかるッ」が特別に放送され、鳥居みゆきも出ていたようで、映像が聖域に上がっていました。
今回は鳥居みゆき自身も出演した「どうでもいい!?世紀の誓い100連発!!」コーナーのMC、くりぃむしちゅーに突撃。内容的には、毎週レギュラーでやっているのと同様のインタビューで、くりぃむしちゅーとはもう何度も番組で一緒になっているせいもあってか、かなりリラックスした雰囲気。あいかわらずの怒涛のスカしと混ぜっ返しでくりぃむしちゅーの2人を翻弄しました。欲を言えば、もうちょっと緊張感とスピード感があった方が良かったような気がしますが、これはまあ個人的な好みの問題ですね。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ラジかるッ 24時間テレビ くりぃむしちゅー

鳥居みゆき@24時間テレビ

昨夜、雷ライブのあと鳥居みゆきが日テレの「24時間テレビ」に生出演しました。
彼女が出たのは深夜枠の「どうでもいい!?世紀の誓い100連発!!」というコーナーで、他の大量の芸人たちといっしょに雛壇での登場。その中でレア映像として、彼女が2002年に「爆笑問題&ナイナイの誰か司会をして下さいスペシャル」という番組にエキストラ出演したときの映像が流されました。知ってる人は知っている映像ですが、公式に再放送されたのは初めてではないでしょうか。髪形が今とはかなり違っており、そしてある意味今より不安定でアブいです。彼女自身「今はだいぶ喋れるようになって、へへ~」とコメントしてますが、確かにその通りなんだろうなあ、と思います。しばらく後で小島よしおの隠し撮り映像も流され、「あんま好きじゃないもん」発言に反応した彼女、雛壇で隣にいた小島よしおにグーパンチしたり「私かわいそうー!」と叫んだりしていました(笑)。
彼女はその後もずっと雛壇に残っていましたが、僕は午前4時ごろにギブアップして寝てしまったので、彼女が何時まで出ていたのかはわかりません。前エントリーに書いたとおり、彼女、体調を崩しているようなので、ちょっと心配ですね。テレビの仕事はほんとに時間が不規則でしかも拘束時間が長く、負担が大きいですから。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 24時間テレビ 爆笑問題&ナイナイの誰か司会をして下さいスペシャル

鳥居みゆき@雷ライブVol.45

鳥居告知ビラ浅草東洋館に雷ライブ Vol. 45を見に行ってきました。今回はいつもよりちょっと早い17:45開演で、終了したのは22:00過ぎ。計55組、4時間以上の長丁場でした。
鳥居みゆきは35番目に登場。ネタは「死刑執行」でした。雷ライブでは初披露になります。客席のウケもよく、雷ライブ名物の舞台両端の常連ふたりも手を叩いて爆笑していました。あまりにウケたせいか、途中で何度も照れ笑いが出てましたね。最後は切腹して膝をつき、しばらくそのまま静止してからゆっくり立ち上がり「終わり!帰る!」と大股でどすどすと退場しました。東洋館って設備の関係上暗転ができないのかな?
今回の雷ライブは、前半では出てくる芸人のほとんどが激しくスベり、あまりにも出てくる芸人出てくる芸人スベり続けるので、会場内がかなり異様な雰囲気になっていました。後半はさすがに持ち直して最後は無事大団円を迎えたのですが、ほんと前半は正直、見ていて辛かったです。
鳥居みゆき以外で印象に残った芸人は以下のとおり(出演順)。

流れ星
なぜかMC登場前、前説のような形で登場。仕事の関係で先に上がらせてもらったのかな?ちゅうえいの変態さは磐石でさすがの安定感。ただ、今回はいつもより若干キレが悪かったような…。

米粒写経
流れ星のあと出てきた芸人がことごとくスベり、ものすごい空気の中で18番目に出てきた彼らがようやくウケました。僕、けっこう彼らの漫才好きです。

・夜ふかしの会
彼ら得意の名前を使ったコント。あいかわらず構成がうまくて引き込まれてしまいます。

ユリオカ超特Q
いつものハゲ漫談。何度も聴いているのにやっぱり笑ってしまいます。これって相当に凄いことではないでしょうか。

・大本営八俵
またの名を米粒写経の居島一平。この人もけっこうブラックなことを平気で言うし、技術も高いので好きです。奇しくも今回は鳥居みゆきの次に出てきてブラック2連発となったので僕は狂喜しました(笑)。

・まいける
芸風をがらりと変え、なんとマジシャンになっていました。まだ転向してあまり経っていないらしいのですが、1回だけ道具の不調で失敗した以外は見事にキメました。これはもしかして期待できるかも。

ヤポンスキー
あの「へのへのもへじ」はやっぱり凄い。話術もしっかりしているし、単純に脱帽です。すばらしい。

三拍子
今回もキレとスピード感溢れる素晴らしい漫才。最後のオチだけ微妙でしたが(笑)。なんで彼らのような凄いコンビがブレイクしないのかさっぱりわかりません。

芋洗坂係長
もう外見だけで笑ってしまいます。あれは反則です(笑)。しかも踊りもうまいし歌もうまいし、これでフリートークに覚醒したらもはや無敵なのでは?

グレート義太夫
漫談。客前で一人で喋るなんてことはほとんどやったことがないらしいのですが、さすがと言うか何と言うか、すばらしくうまいし面白かったです。フライデー襲撃事件の真相は聞きたかった(笑)。

ホーム・チーム
このコンビも、もっとブレイクしてもいいと思うんですが…。特に与座嘉秋はやっぱり凄いと思います。

ちなみに、上の写真は東洋館の階段の壁に貼ってあった鳥居みゆき出演告知ビラです。今回初めて「まさこ」の写真になりました(前回出演の時までは古い写真が使われていた)。

などと書いている間に、鳥居みゆきが予定通り「24時間テレビ」に出ていますね。東洋館から日テレに直行したのでしょう。というか、「24時間テレビ」出るのに雷ライブにも出たというのが驚きですが。今は雛壇で小島よしおと並んでいます。…実は、雷ライブに僕のマイミクさんも来ていたらしいのですが、都合で遅れて到着したら、偶然、楽屋入りする鳥居みゆきに遭遇したそうです。で、彼女、喉に冷えピタを貼っていて、マイミクさんが思わず声をかけて聞いてみたところ、昨日から扁桃腺が腫れて熱が出ていると答えたのだそうです。うーん、仕事とは言え、あまり無理し過ぎないで欲しいのですが…。ちょっと心配。
(追記)扁桃腺の件は、声をかけたのはマイミクさんではなく、東洋館のスタッフだったそうです。それに鳥居みゆきが答えていて、たまたま遅れて来たマイミクさんがその場に居合わせた、ということのようです。いずれにせよ心配であることには変わりありませんが…。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 雷ライブ

鳥居みゆき@メレンゲの気持ち

鳥居みゆきが先ほど「メレンゲの気持ち」にゲストとして出演しました。
しょっぱなから「すいません、昼間っからー」とかました彼女、サプライズゲストとして出てきた吉田栄作にタックルし、物心つく前から彼が憧れの人だったというレギュラーの松浦亜弥にマジ悲鳴を上げさせていました(爆)。このへん「明石家さんちゃんねる」や「ラジかるッ」を思い出しますね。その後しばらくしてトークの順番となり、まずは挨拶代わりにネタを披露。「まさこ」でこうにょうど…「人形劇(左右間違い付き)」。ところが人形劇の途中でレジ袋が胸元のピンマイクに引っかかってしまって動けなくなってしまい、ついにネタ中断。席に戻ってマジ凹みしてました。前に読売新聞の「popstyle」でも出てましたが、完全に自分が決めたとおりじゃないと本当に嫌みたいですね。ちなみに、僕が好きな「空飛ぶモンティ・パイソン」はアドリブいっさい無しですべて台本どおりだったそうですが、彼女のネタに対する考え方も彼らと近いのかも知れません。なお、収録を観覧した人のブログによると、スタジオではこの後もういちど「人形劇」をやりなおしたらしいのですが、放送では結局使われなかった模様。まあ、テレビ屋的には失敗したほうが「オイシイ」と思うんでしょうね。僕はそれって間違ってると思うけど。
気を取り直してトークに突入。予想通り久本雅美たちから寄ってたかって結婚生活について突っ込まれてましたが、彼女、最後はちょっと詰まってたかな。プライベートを晒して切り売りするのが本当に嫌いなんでしょうね。個人的にはその気持ちはよくわかります。芸人・芸能人がみんな私生活を切り売りしなきゃいけないような今の風潮は何かおかしいと思います。
続いて、トークからの流れでカバンの中身拝見のコーナー。あいかわらずのカオスです(笑)。マイ箸が出てきたのは初めてかも。マネージャーからちゃんと許可取った上とのことなので(まあ、そりゃそうだろうなあ)本当のプライベートがわかるもの(カード類や免許証など)はあらかじめ抜いてあったかも知れませんね。
前出の観覧レポによれば、彼女と付き合いの長いサンドウィッチマンの伊達みきおからのビデオレターもあったらしいのですが、放送されなかったのでこれもカットされてしまったようです。それとも、あとで特番か何かのときに「未公開映像」として出してくるつもりなのかな?
僕の感想としては、うーん、マチャミが途中でオーバーフローしてしまったかな、と。仕方ないですけどね。販促としては効果があると思うので、今後は、DVD出した時などに出るくらいでいいんじゃないでしょうか。





にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 メレンゲの気持ち

鳥居みゆき、「ラジかるッ」で悲愴感を襲撃

鳥居みゆきが「ラジかるッ」で悲愴感の3人に突撃しました。彼女に比べるとテンポや間合いがゆるい彼らを相手にしょっぱなから自分のペースでボケ倒すわスカしまくるわと暴虐の限りを尽くし、最後は告知もろくにさせず放置して逃走(笑)。実に自由だ(爆)。
今回は相手がほぼ同年代の芸人ということで、彼女もリラックスしていたように見えますね。特にドランクドラゴンの鈴木拓は、まだ彼女が知る人ぞ知る存在だった2004年5月3日に、DVDにもなっている「東京腸捻転 ~落花流水!!~」で一緒のステージに立ってますし。ちなみにオープニングのトークによると、このときが鳥居みゆきの「東京腸捻転」初参戦だったようです。
それにしても、彼女が右手にはめている(?)赤いもの、いったい何なんだろう…。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ラジかるッ 悲愴感 東京腸捻転

鳥居みゆき@「東京腸捻転」激ネタ祭り90分SP

昨夜、CSのテレ朝チャンネルの「東京腸捻転 激ネタ祭り90分スペシャル」で、鳥居みゆきのバックステージ映像とネタが放送されました。これは今年の2月に行なわれた「東京腸捻転#26 ~忘我混沌!!~」で収録されたものです。
まずバックステージでの映像。そう言えば彼女、この頃はまだサラサラの長い髪でしたね。ううむ懐かしい。内容も「それからなんですよー、牛乳が飲めなくなったのは」で、これまた今となっては懐かしいです。
続いてネタ部分は「まさこ」で登場。無遅刻→無欠勤→ニート→ウグイス嬢と来て「戦後の合コン」→「人形劇(合体あり)」→「えかきうた」→ジョンジョンジョビ…「牛丼(血しぶき付き)」で、最後はしっかり木下さんに止めを刺しました。なんだか今と比べると、まるでつんのめるような荒々しさがあるように感じます。
それにしても、この頃から今に至るまでの半年間は、おそらく彼女のこれまでの人生の中で最大の激変期だったのではないでしょうか。そう考えると何だか感慨深いものがありますね。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 東京腸捻転

鳥居みゆき、「もりすぎ★パンチ」で堺正章

昨夜、東海テレビの「もりすぎ★パンチ」で鳥居みゆきの新コーナーが始まりました。
先日のエントリーでもご紹介したとおり、今度は「ナメられないマナー講座」の西園寺真琴先生として降臨。どこかアジア大陸的な(最初は中米も入っているかと思いましたが、よく見ると形も模様も違うかな)、シャーマン風の衣装で登場した鳥居みゆき、最初は静かに始まったものの、やはり次第にカオスに(笑)。しかも、突っ込みとして配置されているはずのトータルテンボス大村が、途中から何だか鳥みーに共鳴しているような気がするんですけど(爆)。まあ確かに本来は彼もボケではありますが。困惑する鎌鼬の濱家(笑)。ちょっと「こっくりさん」っぽい場面もありますね。そして最後はなんと、堺正章も真っ青の大技をあっさりキメてドヤ顔で去って行きました。あれ、普通に凄いと思うんですけど。「かくし芸」だけじゃなかったんですね。
鳥居みゆき、いったいどこまで才能あるんでしょうか…。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 もりすぎ★パンチ 西園寺真琴

「全然大丈夫」DVD(通常版・特別版)発売

全然大丈夫鳥居みゆきの映画初出演作「全然大丈夫」(2008年1月26日公開)のDVDが8月29日に発売されるようです。で、このDVD、通常版と特別版の2種類あるのですが、特別版ではどうやら特典ディスクのほうにも鳥居みゆきの映像が収録されている模様です。以下、ポニーキャニオンのサイトから。

●本編ディスク:荒川良々×木村佳乃×岡田義徳×藤田監督オーディオ放談!
●特典ディスク:メイキング特番/舞台挨拶集(荒川良々/岡田義徳/鳥居みゆきほか)
          キャストインタビュー集(荒川良々/木村佳乃/岡田義徳)
●封入特典:劇中“照男”ポスター(鬼版+ドラキュラ版)
        まったり遊べる!“全然大丈夫”オリジナルすごろく/ブックレット


もしかして、渋谷でおこなわれたトークショーの様子が収録されるのでしょうか。それともメイキング映像?これはかなり楽しみですね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 全然大丈夫 DVD

鳥居みゆきの妄想劇場HIT&RUN@「スコラ」10月号

スコラ2008年10月号「スコラ」2008年10月号が発売されていたのでさっそく購入。目的はもちろん「鳥居みゆきの妄想劇場 HIT & RUN」です。今年の2月(2008年4月号)から始まったこの鳥居みゆきの連載コラム、もう7回目になるんですね。
今回は思いっきり日テレの「24時間テレビ」、それも特にエド・はるみをおちょくった内容。ええと、鳥居みゆき自身、今年の「24時間テレビ」に深夜枠で出る予定のはずなんですが(爆)、いいんでしょうかこれ(笑)。あいかわらず前のめりなその姿勢はあっぱれです。
それにしても、「東スポ芸能」で連載していた「鳥居みゆきの毒デンパ」が休止となり、サンミュージックの携帯サイトに載せている「メッセージ」も不定期掲載であるため、いま、彼女の定期的な連載ってこの「鳥居みゆきの妄想劇場 HIT & RUN」だけなんですよね。これ、文章は短いんですが小粒にピリリと鋭く、しかもオールカラーで彼女の変な写真もたくさん散りばめられているので、けっこうじわじわと面白いです。
スコラ」はちょいエロ系雑誌なので、特に女性の方は本屋やコンビニで買うのは勇気がいるかと思いますが(笑)、アマゾンその他の通販で買えば問題ありません(ただしアマゾンでは「アダルト商品」に指定されているので年齢確認あり)。鳥居ンフルエンザ患者の皆さんはぜひとも押さえておきましょう。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 スコラ 鳥居みゆきの妄想劇場HIT&RUN

鳥居みゆき@「もりすぎパンチ」予告

先週の東海テレビ「もりすぎ★パンチ」の次回予告で鳥居みゆきが映ったようです。
いままで彼女は「占い師サミュエル」コーナーでサミュエル・L・みゆき先生として暴虐のかぎりを尽くしてきたわけですが、次回からは新コーナー「ナメられないマナー講座」の西園寺真琴先生として降臨する模様。こんども古代のシャーマンのようなよくわからない格好で、しょっぱなから「鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ」で見せたような放送事故すれすれのアブい顔をかましています(爆)。犠牲者はトータルテンボス大村と鎌鼬の濱家。これはまた期待できそうですね。
放送は明日の24:35から。東海地方在住の神々に期待いたしましょう。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 もりすぎ★パンチ 西園寺真琴 トータルテンボス 鎌鼬

「お台場お笑い道」DVD化

お台場お笑い道フジテレビのCSで2005年から放送されている「お台場お笑い道」がDVD化されるようです。発売予定日は2008年8月27日とのこと。もう来週ですね。
「お台場お笑い道」と言えば、鳥居みゆきがブレイクする1年以上前にいちどこの番組に出演しており(2006年9月24日)、「第2回パンチ芸人オーディション」という若手芸人のネタ見せコーナーでいわゆる「黒まさこ」をやっています。例の黒いKKK頭巾姿での「まさこ」ですね。これはDVDには収録されないのでしょうか。アマゾンでの内容紹介を見るかぎりではそれらしき記述はありませんでしたが…。ただ、番組は今もまだ続いているので、DVDもシリーズ化して第2弾、第3弾…とリリースされる可能性はあります。この時の彼女のメシマコブ連呼はけっこう爆笑ものなので、いずれ正式に日の目を見てほしいですね。
それにしても、この番組のレギュラーにカンニング竹山がいるところを見ると、もしかしたら鳥居みゆきは彼の推薦でブッキングされたのかなあ。


Watch MIYUKI TORII BLACK MASAKO 2006 in Funny Videos  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 お台場お笑い道

プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。