スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき@「大爆笑!! サンミュージックGETライブ」#35

日テレプラスで夕べ「大爆笑!! サンミュージックGETライブ」#35のアンコール再放送があり、神の箱男氏の手により聖域に上げられました。ありがたいことです。
この回の鳥居みゆきは、ネタが放送されたのに加えて番組全体のナレーションも担当。2007年の懺悔のコーナーも含め、しょっぱなから「まさこ」モード全開でぶっ飛ばしています(爆)。時期的にも、ちょうど彼女が「まさこ」として地上波に出始めた頃ですね。さらに、懺悔コーナーで他の芸人の懺悔に笑い転げているのが映っていたり、サンミュージックの忘年会映像の部分でもちょこちょこ見切れていたりと、鳥居みゆきファンにとっては辛抱たまらん内容となっています(笑)。彼女のネタと懺悔の部分の映像は以前にも貼った覚えがありますが、神のおかげでついに全体像が明らかになったので、あらためて貼っておくことにします。
しかしほんとこのGETライブ、マジでDVDとしてシリーズ化して発売して欲しいです。そしたら僕、間違いなく全部買いますよ。さらに欲を言えば、放送ではカットされたり放送されなかったネタもノーカットで入れてもらえると嬉しい。特に鳥居みゆきのネタは、おそらくほとんどの場合がネタのクオリティではなく放送コードのせいでカットされていると思うので、ボーナス・ディスクという形ででもぜひ全部入れて欲しいですね。




スポンサーサイト
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 GETライブ

鳥居みゆき、秋田放送「週刊エビス堂」に生出演

鳥居みゆきが今朝、秋田放送の「週刊エビス堂」に生出演し、秋田の神のおかげで見ることができました。もともと彼女、今日は「ABS爆笑プレミアムライブ」に出るために秋田入りしていたのですが、そのライブの告知も兼ねてななめ45°我が家とともに出演したようです。
まず、我が家がネタを終えてハケる前にいきなりカメラ前に乱入したあと(笑)彼女のネタに。「まさこ」で無遅刻→無欠勤→ニート→シルベスタローンと来て、地元ということで久しぶりの「なまはげ」からWii Fitでした。それから全員出てきてのトークでは、入ってくるところから完全に鳥居みゆきワールド炸裂(爆)。「生は危険です!」という声が飛ぶなか、もう叫びながら飛び跳ねるわ、マラカスをマイクがわりにななめ45°に乗っかるわ、実に自由な振る舞い(笑)。それでも最後はしっかりと1月21日発売予定のDVD「故・鳥居みゆき告別式~狂宴封鎖的世界~」と「みみずひめ」の告知をしていました。
さて、その後の「ABS爆笑プレミアムライブ」はどうなったのでしょうか。TVカメラは入ってなかったのかなあ。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 週刊エビス堂 ななめ45° 我が家

鳥居みゆき、「お笑いDynamaite!~1年総笑い108連発!~」出演予定

TBSの番組収録観覧募集ページに「お笑いDynamaite!~1年総笑い108連発!~」という年末特番の情報が出ているのですが、出演者の名前の中に鳥居みゆきが入っています。以下、観覧募集ページから抜粋(一部表記を訂正/変更しています)。

【司会】内村光良くりぃむしちゅー
【出演芸人】
芋洗坂係長オードリー狩野英孝小島よしおサンドウィッチマンチョコレートプラネットデンジャラス鳥居みゆきハリセンボン髭男爵・ヒッキー北風・平成ノブシコブシ柳原加奈子渡辺直美 ほか

全108組登場予定【第1部・第2部に各54組ずつ登場予定です。】


放送は2008年12月28日(日)・29日(月)の予定になっています。2日間にわたるとは言え、出演芸人の数が多いので持ち時間はそんなに長くないでしょうし、番組そのものも「今年の総集編」のような作りのようなので、彼女はおそらく「まさこ」のショートコントで来るのではないかと。彼女が今年、地上波に躍り出たのはやはり「まさこ」がきっかけですからね。
そろそろ他にも年末年始特番への出演情報が徐々に出てくるのではないでしょうか。楽しみですね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 お笑いDynamaite!~1年総笑い108連発!~

鳥居みゆき、「ラジかるッ」で時間ですよ~

鳥居みゆきが「ラジかるッ」にレギュラー出演。今回は新作映画「空へ-救いの翼 RESCUE WINGS-」の宣伝ということで、この映画に出演した浅田美代子高山侑子に突撃しました。
元祖おバカ系でロジカルな部分がほぼ皆無、鳥居みゆきとは逆の意味で言動の先が読めない浅田美代子を相手に、彼女、見事な立ち回りを見せましたね。今回はかなりアドリブ度が高かったように見えますが(というか、そうならざるを得ないw)、切り返しが実にすばらしい。締めの「時間ですよー!」も、これはおそらくカンペか、もしくは彼女が前もって考えていたフレーズでしょうが、実にきれいにオチています。あ、ご存知ない若い人のために解説しておくと、むかしむかし「時間ですよ」という人気ホームドラマがあって、浅田美代子はこの番組で芸能界にデビューし、一躍アイドルとなったのですね。
それにしても高山侑子、最初から最後までふたりの会話に笑いっぱなしで、ほとんど何も喋ってないんですけど(笑)。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ラジかるッ 浅田美代子 高山侑子

鳥居みゆき@「スコラ」2009年1月号

スコラ2009年1月号鳥居みゆきの連載コーナー「鳥居みゆきの妄想劇場HIT&RUN」掲載の「スコラ」2009年1月号が発売されました。
この連載コーナー、過去2回にわたり「総集編」として未発表写真の特集となっていましたが、今回から通常営業に戻ったようです。今回の写真、なんだか微妙にアブいけど彼女らしいというか、けっこう似合ってますね(笑)。次はぜひ彼女の大好きなナ○スのSSの制服…はさすがにヤバいか、やっぱり(爆)。
でも彼女、私服は女の子っぽい感じのものが多いみたいですけど、実際は男装というか、男性っぽい格好のほうがむしろ似合いそうな気がしますね。前の「ロンドンハーツ」での「奇跡の一枚」でもそうでしたし。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 鳥居みゆきの妄想劇場HIT&RUN

鳥居みゆき@「もりすぎ★パンチ THE LIVE」&「カリスマ主婦」

鳥居みゆきが出演した「もりすぎ★パンチ THE LIVE」の続きが夕べ放送され、東海の神のおかげで見ることができました。
もっとも、今回は彼女の出番はほんとに一瞬だったようで、「うわああああい♪」と裏から飛び出してきたと思ったら、ファンにはお馴染みの「土踏まず」のネタを口走り、すぐまた「ふふふー♪」裏に引っ込んでしまいました。うーん、ちょっと物足りないかも。
ただし、エンディング部分で嬉しい告知があり、次週から彼女の新コントが始まるというテロップが出ていますね。東海テレビの公式サイトを見てみたら、どうやら「カリスマ主婦」という設定のコントのようです。彼女が演じるのは、どんな家事にも利用できる便利グッズ「鳥居玉」を発明し一躍カリスマ主婦として有名になった「カリスマ主婦・鳥居一代」というキャラだそうで。何だかどこかで聞き覚えのあるキャラ名ですね(笑)。今度の相手はトータルテンボス藤田と鎌鼬の濱家に加え、ハマカーンの浜谷も入るとのこと。いったいどうなるのでしょうか。楽しみです。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 もりすぎ★パンチ

鳥居みゆき、年末年始の「ザ・スリーシアターSP」参戦?

鳥居館でもすでに出ていますが、「月刊TVnavi」の最新号によると、年明け早々の2009年1月1日午前0:45~2:45に放送予定の「THE THREE THEATER (ザ・スリーシアター)」2時間スペシャルに鳥居みゆきが(おそらく特別ゲストとして)参戦する模様です。
まだ事務所からも番組からも正式な発表は出ていないので未確定情報ではあるのですが、他に「TVfan」の最新号でも彼女の名前が出ているのを確認しました。
あの番組はがっつりコントをやる番組だし、レギュラー出演者の顔ぶれもけっこういいし、全体を内村光良がしっかり締めているし、これは期待したいところですね。ふだんはピン芸人として、全てを自分ひとりで表現するコントをやっている鳥居みゆきが、他人と絡むコントをやるといったいどうなるのか。地方局では「もりすぎ★パンチ」ですでにやっていますが、在京キー局でアレをやれるのか。ものすごく興味深いです。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ザ・スリーシアター

鳥居みゆき、「しょこリータ」&「やりすぎコージー」出演確定

鳥居みゆきの携帯公式サイトが更新され、昨日触れた「しょこリータ」ヘの再登場が確定しました。2回にわたっての出演のようですね。もっとも、前回のように細切れでさらに引っ張る可能性もあるので、実際にどうなるのか油断できませんが(笑)。
とりあえず、公式情報では放送日は以下のとおりです。

12月3日 (日) 24:43~
12月10日 (日) 24:43~

なお、この前の12月1日 (月) 21:00~ には「やりすぎコージー」の「ツッコミ7」というコーナーにも出るようです。番組公式サイトの大橋アナによる予告動画によると、鳥居みゆきの名前は出していませんが「今回はどえらいモンスターがひとり参入しまして(笑)、爆笑・爆笑に次ぐ爆笑というような内容になりました」とのこと。これもかなり期待できそうですね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 しょこリータ やりすぎコージー

鳥居みゆき、ふたたび「しょこリータ」で地獄お絵描きか?

なんとか仕事の原稿を書き終えて先ほど送信しました。アブいアブい(汗)。
さて、昨日僕が千葉工業大学に行っている間に、中川翔子の「しょこたんぶろぐ」にふたたび鳥居みゆきへの言及がありました。
いわく「いま鳥居みゆきさんとお堂のなかで地獄おえかきしたからこわいぃぃいいい」だそうで、これはやはり「しょこリータ」の収録と見るべきでしょうね。前回登場時に視聴者から地獄絵の募集をしていましたし、いずれ再登場するだろうとは思っていましたが。
もしかしたら「もりすぎ★パンチ」のように、準レギュラーという立場で今後もずっと関わっていくことになるのかも知れませんね。楽しみです。

…と言いつつぜんぜん関係ないコラボカーペットを貼るという背徳感(笑)。いや、フォーリンラブがけっこう気に入ってるもので。…逃げろ!



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 中川翔子 しょこリータ フォーリンラブ

鳥居みゆき@千葉工業大学津田沼祭

今日、鳥居みゆきが出演した千葉工業大学の津田沼祭に行ってきました。実はいま締切を過ぎている原稿の仕事がひとつあって(自爆)どうしようかと直前まで迷いましたが、学園祭シーズンの最後だし、次は来月のGETライブまで生でネタを見られる機会はないので、ええい、行ってしまえと電車に飛び乗って行ってしまいました(笑)。
そんな事情があって、時間ぎりぎりまで原稿を書いていたため、キャンパスに到着したのはライブ開始5分前。ライブ会場の広場はもう満員で、ほとんど会場の最後方からの参戦になりました。
時間となり、学生とおぼしきMCが出てきてえんえん喋りはじめたのですがこれが長い(笑)。しかも「さあ、それではですね、さあ、お笑いライブ、さあ、まもなくです、さあ、鳥居みゆきに、さあ、三拍子もですね、さあ、出てまいります」というような感じで、もう息継ぎのたびに「さあ」が入ってきてるし(爆)。
しばらくしてようやく進行役の三拍子が出てきて、MCの「さあ」をイジりつつ(笑)ライブ開始。今回はサンミュージック芸人のみで3部構成とのことで、出演芸人は以下のとおり。

(第1部)

・閃光花火
・カズレーザー
・南京錠
・小林アナ
・ぽ~くちょっぷ

(第2部)

・めっちぇん
・森田拓馬
・朝倉小松崎
・フィフティカーニバル
・あんぺあ
・フラメン前田

(第3部)

・ラブカップル
・西麻布ヒルズ
・エルシャラカーニ
・鳥居みゆき
・三拍子

…えーと、これって、ほとんどGETライブですよね(笑)。それも月曜日のG1レース(爆)。出囃子の音楽もつい最近までGETライブで使っていたやつだったし。まさか実行委員会にサンミュージック芸人のファンがいたのかな?
とは言え、実際のGETライブとは客層がかなり違うため、戸惑った芸人も多かったのではないかと。とくに第1部は全員スベり倒してましたし(苦笑)。まあ、みんな一般的にはまったく無名だし、これだけの数の観客の前でやったことがないという芸人もずいぶんいたので、これは仕方のないところか。
第2部では森田拓馬と朝倉小松崎がかなりウケてました。正直、いつものGETライブのときより数倍ウケていたと思います(笑)。めっちぇんはショートコントで来ましたが、残念ながら大きくスベっていました。せっかく長い持ち時間をもらったのだから、学園祭だろうが何だろうが構わず長いコントをやったほうが良かったのに。めっちぇんは長いネタのほうが絶対向いてると思います。あと、フラメン前田がネタの時間が余ってしまい、後半ふつうにフラメンコを踊ってましたが、けっこうウケてました(笑)。
第3部は、まずラブカップルがいつものセクハラ漫才でスベりまくり(爆)。西麻布ヒルズは相変わらずでしたが、それでもGETライブでやるときよりは若干抑え目だったかな?エルシャラカーニもちょっとおとなしめだったような。さてその次に出てきた我らが鳥居みゆきは、冒頭「かわいいー」という声が飛び交うなか1分間静止→「まさこ」で字余り→シルベスタローン→「嫁と姑(味噌汁)」→「人形劇(左右入れ替えあり)」と来て営業トーク。フリスクプレゼントの時、いきなり舞台から飛び降りてきてました。そして舞台下でそのまま「牛丼」(したがって刺すところは木目調なしのまま)。僕の位置からは背伸びしてなんとか見えるという感じでした。そして最後は「終わり!帰る!」とフリスクのケースをぶん投げて退場しました。これ、その時はわからなかったのですが、終演後に客がハケてから見たら舞台がむちゃくちゃ高かったんですね。さすがの彼女にも上がれなかったのでしょうか。ともあれ、声の通りも声量も抜群だしネタもウケていたし、歓声の大きさではやはりダントツのトップでしたね。そして彼女の呼び出しコールで最後に出てきたのが三拍子。今まで見たことのあるネタをいくつか組みあわせたような感じでしたが、彼らも相当にウケていました。僕のまわりの男子学生たちも「三拍子ってあれ、おもしろくね?」「おもしれーよなー」と言い合っていました。やっぱり、彼らが今度のM-1グランプリ3回戦落ちというのはどうも納得いかないです。
なお、各部の終わりには三拍子の進行で出演芸人たちのトークがありましたが、第3部のときには鳥居みゆき、脇で西麻布ヒルズの千太郎と影絵遊びをしていたり、エルシャラカーニのしろうさんの大スベりした一発ギャグにたったひとり無茶苦茶にウケて、しかもそこに乗っかったりなど、実に自由な振る舞いでした(笑)。最後はみんなが舞台からハケていくなか、ひとりだけセンターでニコニコしながら残っていて三拍子の高倉さんに突っ込まれ、ダッシュで逃走していました(爆)。いやあ、見ていてなんか和みましたね。
そんなこんなで約2時間という長丁場のライブは無事終了。あ、もう観客もだいぶハケた頃にフラメン前田が突然ひとりでまた舞台に出てきて一発ギャグ(?)をやってましたが、あれ何だったんだろう(笑)。
終了後、広場の一角に喫煙所があったので、そこでぼうっと煙草を吸っていたら、鳥居館のメンバーが集まっているというので着いていくと、なんとmixiからの参戦者も合わせて合計20人以上の大集団。初対面の方々にご挨拶しました。そのあと他の皆さんは駅そばの居酒屋でオフ会に突入しましたが、僕は原稿もあるのでまっすぐ帰宅しました。
さあ、その原稿を明日いっぱいまでには仕上げなきゃ…(苦笑)。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 サンミュージック

GUNS N' ROSES 「CHINESE DEMOCRACY」発売

昨日、仕事帰りに久しぶりに渋谷で途中下車し、ロンドンハーツで鳥居みゆきが隠れたあの丸井のビルの窪みを横目に見つつ(笑)タワーレコードに行って、GUNS N' ROSESの14年ぶりの新譜「CHINESE DEMOCRACY」を買ってきました。僕はちょうどガンズがデビューしてきた頃にアメリカに留学していて、週末になるとあちこちのフラタニティのパーティーをはしごしてはガンズの曲で踊り狂っていたので、やっぱりちょっと思い入れがあるのです。
今日さっそく聴いてみましたが、いやあ、ずいぶんすっきりと洗練されたサウンドになりましたね。まあ、今やオリジナル・メンバーはフロントマンのアクセルひとりで、残りはすべて入れ替わってますから、サウンドが変わっているのは当たり前と言えば当たり前なんですけど。しかしデビュー当時から知っている僕としては、やはりここにスラッシュがいないのはなんとも寂しい。正直、ガンズのサウンドは、彼のレス・ポールの扇情的と言ってもいい音に負っている部分がかなり大きかったと思うので。
でも、アクセルの声が健在で良かったです。あの声までなくなってしまったら、もうこれはガンズのサウンドではあり得なくなってしまいますから。

現在のメンバーでのガンズのPVはまだ発表されていないので、スラッシュ在籍当時のPVを貼っておきます。最初が「SWEET CHILD O' MINE」、次が「NOVEMBER RAIN」です。…しかしこうして見ると、やっぱりニルヴァーナの前と後とで、ロックは音もファッションも大きく変わっているんですね。





にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : ガンズ・アンド・ローゼズ

鳥居みゆき、「ラジかるッ」でボジョレー解禁

鳥居みゆきが「ラジかるッ」でボジョレー・ヌーヴォーの解禁カウントダウン・イベントに潜入しました。真夜中に東京ミッドタウンに行っていたんですね。お酒に弱い彼女、なんだかものすごい顔でグラスを傾けてるんですけど(爆)。これもジョルジュ・デュブッフのヌーヴォーだったのでしょうか。
次いで、同じ事務所(部門は違うけど)のベッキーに突撃。共演は「月光音楽団」以来かな?べき子、鳥居みゆきの駄洒落攻撃を冷静にさばき、しっかり突っ込みも入れています(笑)。このあたり、鳥居みゆきより年下ながら芸歴は逆に長く、しかもバラエティ慣れしているだけのことはありますね。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ラジかるッ ベッキー

プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。