スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき、「サンデージャポン」で「エコー切ってくださーい!」

先日の「非女子図鑑」公開記念イベントの様子が、今度は「サンデージャポン」で放映されました。
どうやらイベント終了後にいつものスキンヘッド軍団が突撃したようですが、鳥居みゆき、突っ走ってますねー(笑)。イベントでのテンションを維持しているからというのもあるでしょうが、相手がサンジャポだからというのもあるかも知れません。サンジャポはいつも一味違う取材をするので、彼女、けっこう気に入ってるんじゃないかという気がします。まあ、あくまで僕の勝手な憶測ですけど。
しかし「エコー切ってくださーい!」って(爆)。よく咄嗟にこんなのが出てくるなあ。



スポンサーサイト
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 非女子図鑑 サンデージャポン

鳥居みゆき@Woman.excite「SNAP!」

非女子図鑑映画「非女子図鑑」がらみでのマスコミ露出が急増している鳥居みゆきですが、5月29日にはWoman.exciteの「SNAP!」のコーナーにイブとして登場しました。
これは「SNAP!」コーナーを「非女子図鑑」がジャックするというコラボ企画で、出演している女優が日替わりで登場していたのですが、そのトリを鳥居みゆきがつとめたのでした。掲載されている写真は3枚ですが、たぶんいずれもこれまで未出のものではないかと。しかし彼女、まさに文字通りこの映画を象徴するような存在になっていますね。
僕、ずいぶん長いこと映画館に足を運んでいないのですが、これはかなり面白そうなので、公開期間中に何とか時間を作って見に行こうかと思っています。なお、昨日から公開の東京(渋谷シアターTSUTAYA)の他に、今のところ名古屋(シネマスコーレ)と大阪(シネマート心斎橋)での公開が決まっていますが、公式サイトによると「その他、全国順次ロードショー」とありますので、さらに増える可能性がありますね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 非女子図鑑

鳥居みゆき@「スコラ」2009年7月号

スコラ2009年7月号「鳥居みゆきの妄想劇場HIT&RUN」連載中の「スコラ」2009年7月号が発売されています。
今回のお題は「新緑の季節到来!」。森林浴で登場した姿、つい富士の樹海を連想してしまったのは僕だけでしょうか(自爆)。他にも子供たちにトラウマを残す場面(笑)もあり、新緑と言ってもやはりすっきり・爽やかとは行かないのがさすが鳥居みゆきですね。しかしやっぱり彼女は新宿歌舞伎町の女王だったのか(笑)。
それにしても、お茶を点てる姿がしゅっとしていてかっこいいですね。ここは私服ではなく、先日のロンハーで披露したような着物姿で行ってほしかったです。凛としてすごく似合うような気がするのですが。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 鳥居みゆきの妄想劇場HIT&RUN

「非女子図鑑」公開記念イベント@「スッキリ!」

先日の「非女子図鑑」公開記念イベントの様子が「スッキリ!」で放送されていました。僕らの目の前にテレビカメラが2台ほどあったので、どこかが放送するだろうなとは思っていました。
いやあ、短いんですけど、見るとイベントの時のことを思い出しますね。鳥居みゆき、ほんとに全開で、清水崇監督ともウマが合ってて、最高に面白かったもんなあ。TAIZOさんもちょこっと映ってますね。
もしかしたら「非女子図鑑」が将来DVD化されるときに、イベント全体の映像が特典映像として加わるかも知れませんね。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 非女子図鑑

サンミュージックがYouTubeで鳥居みゆき等の動画を配信開始

突如、サンミュージックがYouTubeで所属芸人のネタ映像配信を始めました。
さっそく見てみましたが、どうやらこれ、今月のGETライブ(おそらく2日目)の映像が中心になっているみたいですね。GETライブのときはいつも、会場のいちばん後ろで記録用とおぼしき小さなビデオカメラを回しているのですが、あれの映像なのかな?地方在住でなかなかGETライブを見に来られない人たちにとってはありがたいのではないでしょうか。
しかし残念なのが、画質・音質が悪すぎる!今は家庭用のビデオカメラでもこれよりはるかに綺麗な映像が撮れるはずなのに、これではほとんど昔の8ミリ並みです。なんでこんなにひどいんだろう?これはちょっと改善してほしいですね。

以下に鳥居みゆき西麻布ヒルズ三拍子の動画を貼っておきます。他にもたくさんの芸人の動画がアップされているので、ぜひ見てみましょう。








にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 GETライブ サンミュージック

鳥居みゆき&清水崇監督@「ごごたま」ウィークエンドシネマ

鳥居みゆき清水崇監督が「非女子図鑑」のプロモーションでテレビ埼玉の「ごごたま」という番組に出演しました。
ふたりが出たのは「ウィークエンドシネマ」という映画紹介のコーナー。コメンテーターの有村昆がふたりにインタビューをしていましたが、うーん、これは見るからに相当カットされてますね。っつーか有村氏自身が最後にかなり編集入ってることを白状してるし(苦笑)。
おそらくは、カットされた部分のほうが実は何倍も面白かったというパターンではないかと思いますね。推測ですが、たぶんフツーの映画紹介として成立させるために清水監督のコメントを多く残して、鳥居みゆきがボケ倒した部分をカットしたんじゃないかなあ。うーん、ノーカット版が見たいぞ。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 清水崇 非女子図鑑

鳥居みゆき、「おもいッきりDON!」で下ネタネギ

鳥居みゆきが「おもいッきりDON!」にレギュラー出演。今回は「ザ・トレーシー・メソッド」というフィットネスDVDの発売記念トークイベント会場で、モデルの杏に突撃しました。
実を言うと僕、「杏」って何に出てる人なの?と思っていたのですが、鳥居みゆきのボケで「あ、TSUBAKIのCMの人か」とようやく気づきました(自爆)。しかし鳥居みゆき、今回もうまいですねー。杏がボケに気づかずスルーされてしまう局面もありましたが、まあこれは仕方のないところか。いきなり「下ネタネギ」と言われて拾える人ってあんまりいないと思う(笑)。
スタジオ生ネタ披露は「うさぎとかめ」。これも久しぶりに見るネタですが、きっちりやり切ってみごと5DONを獲得しました。…しかし、ほんとに毎週ネタ披露が続くんですね。彼女、ショートコントのネタはまだあるはずですが、そろそろ新ネタも仕込んでおく必要があるかも…。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 おもいッきりDON!

村上春樹の新刊「1Q84」を買ってきました

1Q84 BOOK11Q84 BOOK2村上春樹の新刊「1Q84」を買ってきました。5年ぶりの長編小説とのことで、え、そんなに経ってたっけ、と思って調べてみたら、前作「アフターダーク」が出たのは2004年。確かに5年前でした。
新作が出たら何はともあれ必ず買う、という作家が僕には何人かいますが、村上春樹はそのひとりです。初めて読んだのが大学生の時(確か「1973年のピンボール」だった)なので、もう20年以上読みつづけていることになりますね。20代の頃は本当にどっぷりハマっていましたし、ものの考え方などかなり影響を受けているような気がします。鳥居みゆきは彼の小説はあまり好きではないみたいですが(笑)、まあ好き嫌いは仕方ないですね。
さて、こんどの長編はどんな作品なんだろう。村上春樹は60歳になった今も(そう、彼は今年60歳になったんです。僕も年を取るわけだ)書くたびにスタイルや手法を意図的にどんどん変えて、人間の奥底にあるものを書き尽くそうと挑戦し続ける、攻めの姿勢を崩さない作家なので、とても楽しみです。いま読んでる本を読み終えたらさっそく読むことにしよう。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 村上春樹

鳥居みゆき、「おもいッきりDON!」で「甘いものちょーだいっ♪」

鳥居みゆきが本日の「おもいッきりDON!」に生出演しました。彼女の担当コーナーは金曜日なのですが、今回はインタビューを「受ける側」としての出演でした。
ゼロスタジオの中には鳥居みゆきと一緒にカンニング竹山の姿も。これで中山秀征も安心です(笑)。実際、「甘いものちょーだいっ♪」のやりとりなんてほんとに親子みたいだし。
しかし彼女が前身番組の「ラジかるッ」に出はじめた頃の映像、懐かしいですねー。まだこの当時は僕のまわりには彼女のファンなんて誰もいませんでしたよ。というか、「ラブマシーン」ですらもう懐かしさを感じるんですけど。思えば遠くに来たものです。
それにしても、利きティッシュで一つはずした時の彼女、本当に悔しそう(笑)。




にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 おもいッきりDON!

鳥居みゆき@「週刊アスキー」2009年6月9日号

週刊アスキー20090609号先日発売された「週刊アスキー」2009年6月9日号の表紙に鳥居みゆきが登場しました。昨年いちど出ていますから、2度目の登場になりますね。
衣装は赤メインでわりと厚手に見え、内側にワンポイント的に黒が覗いています。彼女の私服とはちょうど逆のパターンですね。ライブなどの時に見たかぎりでは、ふだんは黒がメインで赤がワンポイント、そして薄手の服が多いみたいですから。おかげでかなり感じが違って見えますね。右手に何か持っていますが、ちょうど文字がかぶさっていて、何なのかはわかりません。通常どおりなら、たぶん何らかのデジタル機器だと思うのですが。
なお、目次ページにも「表紙の人」としてカラー写真と短いインタビュー記事が載っています。内容は「非女子図鑑」についてですね。…しかしあれはパリス・ヒルトンだったのか(笑)。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人

鳥居みゆき、「ロンドンハーツ」格付けで「いいですよ」の合図

鳥居みゆきが昨夜「ロンドンハーツ」の「格付けしあう女芸人たち」に出ました。なぜか今回は出演した女芸人全員が着物姿で、鳥居みゆきも黒(青)の着物に身を包んでの登場でした。
今回も彼女は、ジャブのように細かいボケを繰り出しつつ、雰囲気が悪くなると道化として割って入る、という感じでしたね。そして割って入るときもしっかりスカシをかまして来るなど、愚直なまでに「芸人」としての姿勢を崩さないところは実にすがすがしかったです。
そうそう、意外にも女芸人格付け初登場だった北陽の虻ちゃんから、ライブのときの鳥居みゆきの話が聞けましたね。最初は昔の話かと思っていたのですが、今年の3月に「爆笑バトルライブ in 長良川」で一緒になっているので、その時の話かも知れません(アンタッチャブルが急遽出られなくなって代役として北陽が出演しました)。
それにしても、あの「いいですよ」の合図、どうやって音出してるんだろう(笑)。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ロンドンハーツ

「非女子図鑑」公開記念イベントに行ってきました

シアターTSUTAYA昨夜、渋谷のシアターTSUTAYAにあるカフェ「Prologue」で開催された「非女子図鑑」公開記念イベントに行ってきました。
仕事の都合もあって、同行のHOLYさんと会場入りしたときにはもうイベントは始まっており、テレビカメラや記録用とおぼしきビデオカメラが並ぶさらにその後ろでの立ち見となりました。しかしこの位置が実は大当たりだったことがすぐ後で判明します。
ちょうど僕たちが入場した直後にTAIZOさんがステージに登場。もうひとりの司会者の女性はまだこういうのに慣れていないのか、かなりテンパっている様子でしたが、TAIZOさんがうまくフォローしていましたね。
さて彼らがステージ上で喋っているときに、突然僕たちのすぐ右手で、裏の通路に通じるシャッターがゴゴゴゴゴゴと上がり、関係者とおぼしき人たちが出入りしはじめました。これはもしや、とそちらを見ていると、予想どおり、清水崇監督と鳥居みゆきがそこから入ってきました。ふたりは客席からは見えない陰のところで呼び出されるまで待機していましたが、僕たちはそこからほんの2、3メートルのところにいたのでその様子が全部まる見え。鳥居みゆき、とびっきりの笑顔で、ものすごく楽しそうに清水監督と話していました。なんだかこれだけで僕はもう気分がなごんでしまいました(笑)。
そうこうするうちに呼び出しを受けてふたりはステージへ上がり、トークショーが始まりました。鳥居みゆきの機関銃のようなボケの連射を清水監督が的確に拾ってフォローし、さらに乗っかってボケ倒し、それをTAIZOさんが冷静にツッコむ。もう抱腹絶倒でしたね。っつーか清水監督、うますぎ(笑)。別にわあわあ喋りまくるとというのではなく、むしろ優しく物静かな感じなのですが、ポイントが的確すぎます。鳥居みゆきも監督にじゃれついたりして終始ご機嫌でしたね。
トークショーに続いて、アダム役の大友陸も登場して「非女子クイーン」コンテスト。我こそは非女子!という女性たちが登場して非女子自慢をするという主旨でしたが、実際は全員明らかに素人ではなく、完全にネタ合戦でした(笑)。守石まりな、藤田かおる、武井希未、大浦さやか(登場順)の合計4人出てきたのですが、個人的に面白かったのは藤田さんと武井さんでしたね。藤田さんは物真似芸が普通に面白かったし(テレビで見たことがあるような気が…)、武井さんはむちゃくちゃに切り貼りされた音楽に合わせて即興ダンスを披露したのですが、途中で審査員席に座っていた鳥居みゆきの頭を正面からがしっと掴むという荒業(爆)。これは凄かったです。
その後、清水監督と鳥居みゆきはいったん退場。鳥居みゆき、いきなり走り出したりして、先導していたスタッフが振り向いてガチでビビってました(笑)。
nangiさんによる映画の主題歌「エクスプレス」ライブ披露をはさんでふたたび清水監督+鳥居みゆき+大友陸が登場。「非女子クイーン」の発表がおこなわれました。選ばれたのは即興の芝居を披露した大浦さやか。なんか大浦さん、リアクションが芸人入ってるんですけど(爆)。でもこれも大きなチャンスかも知れないので、ぜひ彼女には引き続き頑張ってほしいですね。
最後は客を入れたままマスコミ関係者向けのフォトセッションになりました。「視線くださーい」などという声が飛び交い、おおこういう風にやるのね、と感心しながら見ていました。でも同時に「コミケのコスプレ広場の光景と似てるなー」とも思っていましたが(自爆)。違うか(笑)。

いやあ、しかし今回のイベント、本当に面白かったです。何と言っても清水監督と鳥居みゆきが猛烈に馬が合ってましたし。またこのふたりで組んで映画を作ってほしいですね。次はもしや「呪怨」シリーズ続編で鳥居みゆきハリウッド・デビューとか…?

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 非女子図鑑

プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。