スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき著「夜にはずっと深い夜を」、さらに増刷で3.5万部に

鳥居みゆきの短編小説集「夜にはずっと深い夜を」の売り上げがさらに伸びているようで、さらに増刷(第三刷)されて合計3.5万部に達したようです。
昨夜のGyaO「告っちゃ!」最終回でも、フラメン前田が痰をからませ、かつ出版社名を間違えつつ(笑)「2万部さらに出した」と告知してましたが、確かに初版8000部+第二刷7000部+第三刷20000部=計35000部ですね。一気に20000部増刷というのは凄い。
実際、都心部の一部書店を除いては現在品切れ状態のところが多いようで、アマゾンでも在庫状況を見ると「在庫あり」ではなく「通常2~5週間以内に発送」となっており、おそらく手持ち在庫が売り切れてしまって入荷待ちの状態だと思われます。
果たしてどこまで売り上げを伸ばすのか注目ですね。

スポンサーサイト
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 夜にはずっと深い夜を

曳舟で撫子凛さんと「モヤモヤさまぁ~ず」

ナポリタン 数子
鳥居みゆきを題材としたクオリティの高いイラストで知られる絵描きで、パリから一時帰国中の撫子凛さんを囲み、有志とともに曳舟で「モヤモヤさまぁ~ず」ごっこ(?)をしてきました。
曳舟に来たのは初めてでしたが、もしかしたら戦前から残っているんじゃないかと思えるような古い木造家屋がそこかしこに残っており、昭和の香り漂う実にモヤモヤな町でした(笑)。
そんなモヤモヤな町の一角にある、これまた昭和の香りが濃厚に立ち込めるモヤモヤな喫茶店にみんなで入り、ナポリタンにコーヒーという正統的な喫茶店の食事。その間、テーブルの上では鳥居みゆきやマイケル・ジャクソン関連グッズが飛び交いました(笑)。僕も、先日の福家書店での発売記念イベントでハンコを押していただいた「夜にはずっと深い夜を」の1冊を凛さんに渡しました(8月23日のエントリーで「急遽仕事で来られなくなった友人」と書いたのは実は凛さんのことでした)。凛さんからも鳥居みゆきのイラストをいただきました。僕がいただいたのは「数子」。いやあ、何度見てもアブい絵です(笑)。いつか鳥居みゆきの著書の装丁を担当できるといいですね。
そんなこんなで、モヤモヤな1日は過ぎていったのでした。明日はピンクビッグピッグでのステージですね。楽しみー。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 撫子凛

鳥居みゆき@第29回高校生クイズ北・東北大会

鳥居みゆきが第29回全国高等学校クイズ選手権の北・東北大会に登場したときの様子が東北各地の放送局にて流れ、東北の神のおかげでこちらでも見ることができました。ありがたいことです。
カッパのかりんちゃん、いやもとへ、鳥居みゆきが姿をあらわした瞬間の高校生たちの歓声が凄いですね。っつーか、思いっきり白装束+多毛症の男子(!)がいるんですけど(笑)。
彼女は「まさこ」のネタ(嫁と姑:泥バージョン)を披露してからいったん下がり、そのあとウルフ鈴木、いやもとへ、ラルフ鈴木に敗者復活を直訴するために再登場。鳥居みゆきが負けたら水着になる(!!)ということを条件に敗者復活をかけたジャンケンピコピコハンマー3本勝負となりました。結果は鳥居みゆきがみごと圧勝、敗者復活をもぎ取りました。つか彼女、動きが速すぎ(爆)。一部よくわからない動きもありましたが(笑)。
しかし地方予選とは言え、高校生の数が異様に少ないような…。今ってこんなもんなんでしょうか?



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 全国高等学校クイズ選手権

GyaOジョッキー最後の番組「告っちゃ!」に鳥居みゆきら登場

Yahoo!動画に吸収されるGyaOジョッキー最後の生放送番組となった「告っちゃ!」に、鳥居みゆきをはじめとするサンミュージック勢がゲスト出演しました。
今回の番組、オーラスにふさわしい大騒ぎとなったのですが、なかでも午前1時過ぎからのサンミュージック枠はもはやカオス(爆)。こうして見ると、サンミュージックってほんとに濃くて個性の強い芸人が多いですね。全員が唯我独尊というか「おれがおれが」状態というか(笑)。鳥居みゆきも大暴れでしたし(「ハリーポッター」と「がんばれ~」には爆笑)、飛石連休・藤井さんの「藤井キック」(いささか自爆気味w)も飛び出し、フラメン前田も司会の原口あきまさに「おまえは誰や!」と言われ、グダグダになって鳥居みゆきに唾を吐きかけられつつも大健闘しました(しかしあのメイクは何だったんだろうw)。鳥居みゆきと安藤なつが途中で帰ったあとは、小林アナがどんどん前に出てきて大活躍。ちょっと見えてはいけないところが見えそうになっていましたが(笑)。いやあ、凄かったです。

それにしても、番組の冒頭やラストでのズラサン神戸さんの挨拶、無念さが滲み出てますね。ズラサン本人も出演者たちもまだまだGyaOジョッキーを続けるつもりだったし、実際に人気もあったのに、大人の事情(詳しくはどうしても言えないらしい)で終了させざるを得なかったことの悔しさが痛いほどよくわかりました。本当に残念としか言いようがありません。
いっそのこと、コンテンツリーグあたりと組んで、独立系の新しいインターネットTV会社を作れないものでしょうか。コンテンツはいずれDVD化するということで。ズラサンは出演者の芸人たちから本当に慕われているし、もし彼がやるとなったらみんな付いてくるんじゃないかと。…まあ、たぶんスポンサーを含めた資金集めが最大のネックでしょうが…。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 Gyao

鳥居みゆき、「おもいッきりDON!」で昼間のジョージ

鳥居みゆきが「おもいッきりDON!」に出演しました。今週はゲストやVTRでも出ていたためほぼ毎日この番組に登場していましたが、今日のレギュラーコーナーでは新作ゲーム「龍が如く4 伝説を継ぐもの」がらみで、サンジャポファミリーでもある高橋ジョージに迫りました。
高橋ジョージがボケだというのは初めて知りましたが(笑)鳥居みゆきがさらにその上をゆく超絶ボケを連発するため、なかば無理矢理ツッコミの役割をさせられる羽目に。いやあ、このぎこちなさがいいですね。もうほとんど無茶振りです(笑)。
あ、待機中に彼女、高橋ジョージを見つつ何やら絵を描いていましたが、これはちょっと見てみてたいですね。目に見えているものとはまったく違うものが描かれている予感…。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 おもいッきりDON! 高橋ジョージ

鳥居みゆき、「ザ・イロモネア」でロケモネア挑戦

鳥居みゆきが昨夜「ザ・イロモネア」に登場。今回は夏休みスペシャル「ロケモネア」への出演でした。これはタイトルどおり、スタジオから飛び出して明るい夏の太陽のもと(ああっ、なんて鳥居みゆきに似合わないシチュエーションだっw)、ロケでピンモネアをやるという企画です。僕は仕事のため1stステージには間に合いませんでしたが、それ以降はなんとか見ることができました。
われらが鳥居みゆきは、1stステージは肉でみごと瞬殺、2ndステージはまさかのクルム伊達で強行突破(警備員が本気でビビっていて爆笑)、3rdステージはエサをむさぼり食ってこれまた瞬殺と順調に来ましたが、4thステージのしょっぱなで痛恨のミス。見ているほうからすれば、言われてはじめて「あ、そう言えば」という程度だったのですが、本人はどうもそこで「あー」となってしまったらしく、残念ながらここで敗退となってしまいました。彼女は昔、ライブでネタをやっていて台詞が飛んでしまい、途中でネタを放棄して帰ってしまったことが数回あったそうですが、そのときももしかしたらこんな感じだったのではないかと想像します。彼女、素で悔しそうでしたね(今まででもっとも彼女の「素」に近づいた瞬間じゃないかと思います)。
というわけで、今回は100万円ゲットはなりませんでした。ぜひ次回に期待したいですね。




にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ザ・イロモネア

鳥居みゆき、「おもいッきりDON!」で両生類の手

鳥居みゆきが「おもいッきりDON!」でスタジオに登場。最近すっかり「手相芸人」となっている元・お笑いコンビ「号泣」の島田秀平による「行列ができる手相鑑定所」コーナーに生出演しました。ちなみに彼、「号泣」の時代に鳥居みゆきとはあちこちのライブで一緒になっているので、かなり昔からの顔見知りのはずです。
大ベテランの松島トモ子は別格として、鳥居みゆきはほぼトリ扱いでしたね。僕自身は占いのたぐいはまったく信じないのですが、ここでの占いの内容は案外当たってるように見えてなかなか面白かったので、まあよしとしましょう(←上から目線w)。
個人的にはそれより、ヒデちゃんから「夜にはずっと深い夜を」がらみで「あれ誰に勧められて書いたんだっけ?」と振られたときの彼女の反応がいろいろ想像できて面白かったです(笑)。組織って怖いですね(爆)。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 おもいッきりDON! 島田秀平

鳥居みゆき@「スコラ」2009年10月号

スコラ2009年10月号「鳥居みゆきの妄想劇場HIT&RUN」連載中の「スコラ」2009年10月号が発売されました。
今回のお題は「スイカじゃなくて他のものを割ったら楽しいのか?」。いやあ、いろんなものを割りまくってますね。途中でなんかちょっと艶かしい表情のコマもありますが、最後はやはりスプラッターでした(笑)。しかも文章のほうでも凄まじい手数でスイカを割りまくり。前号から以前よりも字数が増え、制約が少なくなったせいか、今回ものびのびと言葉で遊び倒しています。
この連載といい読売新聞の「妄想月報」といい、そしてもちろん「夜にはずっと深い夜を」といい、鳥居みゆきはネタやバラエティだけでなく文章でも本格的にその才能が認知されてきた感がありますね。そしてそれらすべての根底にあるのが彼女のすぐれた言語感覚と引き出しの多さです。「うぇぶたま3」でケンドーコバヤシも言っていたとおり、「単なる一発屋じゃない」んですよね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 鳥居みゆきの妄想劇場HIT&RUN

鳥居みゆき著「夜にはずっと深い夜を」初版本在庫状況

既報のとおり発売日に早くも増刷が決定した鳥居みゆきの短編小説集「夜にはずっと深い夜を」ですが、初回配本数の多い都心部の大きな書店ではまだ初版本の店頭在庫がいくらかあるようです。
というわけで、現時点で僕が知っているかぎりでの初版本在庫状況を。

・紀伊国屋書店 大手町ビル店(東京都千代田区)
タレント本コーナーに平積み6冊。すべて初版。

・三省堂書店 神保町本店(東京都千代田区)
1階タレント・サブカル本コーナーで2ヶ所(新刊台+著者別棚)に平積み。
特に棚のところは2列に積んであり迫力満点。
うち初版本は5、6冊ほど。

・書泉グランデ(東京都千代田区)
地下1階タレント・サブカル本コーナーの棚に3冊。
うち初版本2冊。

「初版じゃなきゃ嫌だ」というビョーキ(笑)の方でまだ初版本を入手できていない方はぜひどうぞ。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 夜にはずっと深い夜を

鳥居みゆき、「Newsリアルタイム」で「昨年の夏ぐらいから…」

先日の鳥居みゆきの「夜にはずっと深い夜を」発売記念イベントの様子が、こんどは「Newsリアルタイム」で放送されました。
こちらは「去年の夏ぐらいから、夫に勧められて数回書きました」のくだりも思いっきり流れてます。というか、日テレNEWS24の映像では角度の関係でわかりにくかったのですが、あとで一瞬「悪鳥居」の顔が出ていますね(笑)。
いやあ、やっぱり芸人はこうでなくっちゃ。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 Newsリアルタイム 夜にはずっと深い夜を

鳥居みゆき、「おもいッきりDON!」で「私はやってませーん!」

「おもいッきりDON!」で、こないだの鳥居みゆきの「夜にはずっと深い夜を」発売記念イベント時におこなわれた記者会見の模様が一瞬流れました。
流れたのは例のラリP、いやもとへ、酒井法子がらみの「私はやってませーん!」「いちばん怪しいって言われる」の部分。もし「去年の夏、夫に勧められて数回書きました」の部分も流したら神だったのですが(笑)。何しろこれ、本当に理想的と言っていい返しでしたからね。自分に求められていることと自分の芸風とをちゃんと把握した上で、しっかり笑いに持って行ってますから。
日テレNEWS24の記事中に、画面は小さいながらもう少し長いバージョンの動画があるので、ごらんになりたい方は8月23日のエントリー「鳥居みゆき著「夜にはずっと深い夜を」発売記念イベント」にあるリンクから行ってみてください。

…あ、そういえば書き忘れてましたが、会場にぶっちゃあさんがご家族連れで姿を見せてましたね。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 おもいッきりDON! 夜にはずっと深い夜を

鳥居みゆき、実はIT系は得意?

先日、コメントで指摘されて気づいたのですが、鳥居みゆきの短編小説集「夜にはずっと深い夜を」の巻末にある著者紹介に、彼女が持っている資格として「情報処理1級」が入ってます。ワープロの資格を持っているというのはどこかで見た記憶がありますが、情報処理1級というのは出てなかったですよね?
おそらくこれは高校時代に取った資格なんじゃないかと思いますが、情報処理1級(=全商情報処理検定1級)といったら、ビジネス情報部門もプログラミング部門も合格率低いし、高校生を主な対象とした資格としてはけっこう難しいほうだと思います。まあ、資格を取ってからずいぶん時間が経っているはずですし、その間にITの世界も技術の進歩でいろいろ大きく変わってますから、いま同じことやれと言われたらつらいかも知れませんが、それにしても立派なことには違いありません。
鳥居みゆき、以前からIT系は苦手と公言してましたけど、実はむしろ得意なんじゃないかという気が…。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人

プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。