スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき@日本版「フォース・カインド」#1

YouTubeに、鳥居みゆきが出演する日本版「フォース・カインド」#1の公式動画が上がりました。
さっそく見てみましたが、内容はまずUFOに関するケース、それから天狗髭男爵ひぐち君のことではないw)に関するケース。そしてこの中で鳥居みゆきが出てくるのはUFOのケースのほうです。なんと彼女、普通にレポーターをし、町の住民にインタビューもしているではないですか(笑)。言葉遊びもスカしも無しです。これはかなりレアな映像ではないでしょうか。普通に振舞うだけで笑いになってしまうというのも凄いですが。いかに「白まさこ」のインパクトが強烈だったかが、今さらながらよくわかります。
どうやら、次回の#2でも引き続き彼女がUFOのケースを追うようです。さて、果たしてUFOは来るのでしょうか?

ところで「フォース・カインド(the fourth kind)」っていったい何のことかと思ったら、SFでも有名な「第四種接近遭遇」のことだったんですね。英語での呼び方を知らなかったので気づくのが遅れました。不覚。

・第一種接近遭遇:空飛ぶ円盤を至近距離から目撃すること。
・第二種接近遭遇:空飛ぶ円盤が周囲に何かしらの影響を与えること。
・第三種接近遭遇:空飛ぶ円盤の搭乗員と接触すること。
・第四種接近遭遇:空飛ぶ円盤の搭乗員に誘拐されたりインプラントを埋め込まれたりすること。また、空飛ぶ円盤の搭乗員を捕獲、拘束すること。

つまり、彼女が昨年NHKの「天才てれびくんMAX」に出たときの「阿武だく子」という役名に繋がるというわけですね。ためになったね~(←違う





スポンサーサイト
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 フォース・カインド

DVD「ぜんぶウソ」Vol.2のジャケット写真が出ました

ぜんぶウソVo,2日テレの「ぜんぶウソ」の公式サイトに、DVD「ぜんぶウソ」Vol.2(2009年12月23日発売予定)のジャケット写真が出ています。こんどは鳥居みゆきの顔写真が、サンドウィッチマンの伊達さんとともに大きくフィーチャーされていますね。彼女の写真はたぶん「キャバクラ狂想曲~夜の蝶たちの真実~」のユキナ役のときのものではないかと。ということは、この回がVol.2に収録されるということなのでしょう。楽しみです。
なお、ジャケット写真や収録内容はまだ出ていませんが、「ぜんぶウソ」Vol.3(2010年1月27日発売予定)および「ぜんぶウソ」Vol.4(同じく2010年1月27日発売予定)もすでに予約が始まっています。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 DVD ぜんぶウソ

DVD「ぜんぶウソ」Vol.1を入手

ぜんぶウソVol1DVD先日発売されたDVD「ぜんぶウソ」Vol.1を入手しました。こちらはちゃんとスケジュール通り出ましたね(笑)。
鳥居みゆきの映像は、予告どおり「喫茶店24時~深夜に集う挑戦者・岩倉 忍~DVDバージョン」が収録されています。実際見てみると、テレビで放送されたバージョンよりさらに危ないですね。テレビバージョンもかなり危険な感じでしたが、DVDバージョンはさらにイッちゃってます。まさに「芸人面接」での、いちばん危ない「まさこ」のときの彼女を彷彿とさせます。ある意味、これこそ今の彼女の原点ですよね。
鳥居みゆきのファンなら、これはやはり「買い」でしょう。もちろん、オードリーサンドウィッチマンのファンも、買って損はないと思います。コアなファンであればあるほど楽しめるのではないでしょうか。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 DVD ぜんぶウソ

鳥居みゆき、「ぜんぶウソ」出演が次週に変更の模様

昨夜、鳥居みゆきがバンギャ役で「ぜんぶウソ」出演予定でしたが、どうやら何らかの理由で次週に変更となったようです。というわけで、あらためて予告にゴス姿の彼女が登場しました。
はてさて、斉木しげるとの親子ドラマはいったいどういうものになるのでしょうか。というか、次週はちゃんと予定どおり放送されるのでしょうか(笑)。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ぜんぶウソ

鳥居みゆき@雷ライブVol.60

雷ライブ60昨夜、浅草東洋館に雷ライブVol.55を見に行ってきました。ちょっと出遅れてしまい、現地に着いたのは開場時間間際でしたが、わりとすんなり入れました。会場を見回しても、一時期に比べるとかなり観客数が減りましたね。まあ、減ったと言っても客席は満席で、補助椅子の数が減ったという程度なのですが。正常化してきたと言うべきかな?以前は本当に「火事が起きたら全員死ぬなこれは」と本気で思うぐらい補助椅子が詰め込まれてましたから。

鳥居みゆきは珍しく後ろから3番目という遅い順番で出てきました。ネタは「南アルプス鳥居」の漫談。細部の小ネタが「2009年ももうすぐ終わり」バージョンに変更されており、あと若干短くなっていたかな?出囃子は無し。ライブ全体を通してネタ間の音楽がなぜかずっと矢沢永吉だったので(60回記念と永ちゃんの60歳をかけた?)ちょっと違和感がありましたね。最後は深々と一礼して、ハケながら客席をギロリと睨みつけてました(笑)。いつもの出囃子があれば、最後まで「南アルプス鳥居」のまま退場できたんでしょうけど…。せめて暗転ができればいいのですが。
そうそう、僕、途中で中座してロビーで煙草を吸っていたときに、彼女がちょうど楽屋入りするところに遭遇しました。三拍子の高倉さんと一緒でした。たぶん、この前に名古屋の営業に一緒に出ていたからでしょうね。本番前なので、特に声をかけたりはしませんでした。

他の出演者で印象に残ったのは以下のとおり(順不同)。

三又又三
年末の「すべらない話」でかけようとしているというネタを2つ試運転。面白かったですね。本人いわく「反応がいいのでたぶんこの話を使う」とのこと。

・大本営八俵
もうね、本当にヤバすぎ(爆)。いま、SGIを堂々とネタにできるのはこの人ぐらいだろうなあ。それに、ただタブーを破るだけでなく技術もしっかりしているのが凄い。最高です。この人のネタを地上波テレビで見られる日はいつ来るのでしょうか。

・KICK☆
今回は格闘家としての本格デビューを控えているためか、その告知のみ。身体を絞っているとのことで、前よりもずいぶん痩せてました。

ケンキ
GETライブでもやった、ウソ話から自虐ネタへの怒涛のラッシュ。携帯ストラップのプレゼントもやりました(笑)。あ、あのずっと流行らせようとしているフレーズ&動き、客席では最前3列ぐらい、しかもステージに向かって右寄りの一角のみが異様に反応してました(笑)。

世界のうめざわ
いつもの和装ではなく、スーツ姿で登場したのでびっくり。ネタも普通の漫談。昔はこのスタイルでやっていたらしいですね。こっちも面白かったです。

・ジジ・ぶぅ
自虐ネタの替え歌をひたすら歌い踊る。途中でいきなり全館の照明が落ちたのはいったい何だったんでしょうか(笑)。しかしこの人、本来はたぶん芸人というより役者なんでしょうね。「非女子図鑑」にも出ていますし。

・影武者X
X JAPANをはじめ、東京ディズニーランドのアトラクションやパチスロ北斗の拳などの物真似。うまいです。X JAPANとかクリスタルキングの高音がちゃんと出るのが凄い。それにしても、ディズニーランドのアトラクションの真似は確かにどこかで見た覚えがあるなあ。どこだったっけ。

アイヴィ
MCにも出てきたバングラデシュと日本のハーフの女の子。リアル女子高生らしく、制服姿で出てきてましたが、ネタを見たら舞台度胸はあるし、演技もうまいし、キレはあるしで、下手な芸人より面白かったです。あとで調べたら、もともとアイドルとして活動しているらしいですね。芸人志向が強いのかしらん。芸人としてちょっと期待したいです。

・ラブセクシー・ファミリー
いつもながらのド変態なネタ。好き嫌いが見事に分かれるだろうなあ(笑)。

・ラジークイーン
いちばんキャラの強烈だった太ったメンバーが抜けたみたいですね。残念。それにしても、最後のピーナッツを飛ばすところで使っていた「ソルト・ピーナッツ」は誰のバージョンなんだろう?女性ヴォーカルが2人で掛け合いをするバージョンってあったっけ?

風藤松原
ゆる~い感じなのですが妙に面白かったです。でもどんなネタだったかよく覚えてない(笑)。

・モラリスト
ろりこのドS炸裂。ピンのときより面白いかも。というか、やっぱりピンでやるのって、ボケも突っ込みもひとりでやらないといけないので大変なんだなあ、と実感。

・夜ふかしの会
彼らならではの、ありそうであり得ないシチュエーションのコント。面白いなあ。キングオブコントとか出てみてほしいなあ。

・☆まかりな☆
いつの間にか九州出身であることを前面に出した訛り漫才になってますね。がんばって差別化しようとしているようです。

田上よしえ
新ネタ?彼女らしいしっかり構成された歌入りのコントでした。ぜんぜん違う歌で「ポリリズム」の振りを入れてましたね。

三拍子
GETライブでも見た「おんぶ」。一時期薄くなっていたギラギラした感じが復活してきたかも。M-1グランプリ、今度こそ決勝に行ってほしいですね。

タイムマシーン3号
いつの間にかゲスト扱いになってました。前はレギュラーのトリとしてよく出ていたのですが。ホモネタ入りのスピーディーな漫才で、面白かったですね。しかし彼らも言ってましたけど、今回ホモネタをやる芸人が多かったなあ(笑)。

長井秀和
漫談。まだ以前のキレが戻っていないかな?まあこれは単にブランクのせいかも知れません。また客前でやっていくうちに戻ってくると期待しています。

モエヤン
普通の格好での歌入りの漫才。もうヌーブラはすっかり卒業しましたね。テンポもよく、ちゃんと正統派の漫才としてもうまいと思います。

グレート義太夫
たけし軍団の内幕をネタにした漫談。喋り方はやっぱりビートたけしの影響が強いですが、安定して面白いですね。


終演後は顔見知りと近くの居酒屋に。ついうっかり終電を逃がしてしまい、急いでタクシーで帰宅しました。そしたら「ぜんぶウソ」で今週出るはずだった鳥居みゆきは、急遽変更になったのか結局出なかったという。なんでなーん(笑)。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 雷ライブ

鳥居みゆき@「絶対にやってはいけない」予告編

NTTドコモ向け動画配信サービス「BeeTV」で12月1日から配信予定の新番組「絶対にやってはいけない」の予告編動画がニコニコ動画に上がっていました。鳥居みゆきはキャビンアテンダントの格好で、くわばたりえと一緒に映っていますね。テンション高いなあ(笑)。
なお、「お笑いナタリー」の記事によれば、この「絶対にやってはいけない」の記念すべき第1回配信は、鳥居みゆきと小島よしおのコンビによる「結婚式で絶対にやってはいけないこと!」のようです。
でもこれ、ドコモ携帯じゃないと見られないんですよね。僕はソフトバンクなので見ることができません。将来DVDなどの形で出てくれるといいのですが。うううううう(泣)。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人

鳥居みゆき、「おもいッきりPON!」でま~るさんかく

鳥居みゆきが「おもいッきりPON!」にレギュラー出演。今週は本来の担当である金曜日に戻りました。やっぱりますだおかだ岡田さんと一緒だと、彼女がのびのびとしてますね。坂下千里子の「バッチリちり足」を突然繰り出してきたり(笑)、最後は本当に暴走してフワフワしてるし。拾ってもらえる安心感があるんでしょうね。しかし「ちり足」って相当昔のCMネタですよね。よく覚えてるなあ。
インタビューはロンハー仲間(笑)の石田純一の元交際相手、長谷川理恵に突撃。いきなり「お仏壇のはせがわ」のCMをもじって入ってきてますね。アブい!アブい!強引に巻き込んでボケを言わせたり、今回も絶好調でした。しかし「偏食」って(笑)。
それにしても、やっぱり彼女、動物とは相性が悪いんだなあ。



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 おもいッきりPON!

鳥居みゆき、「ザ!世界仰天ニュース」に2度目の出演

こないだ、鳥居みゆきが「ザ!世界仰天ニュース」に登場しました。約半年ぶり、2度目の出演になりますね。
今回の内容は、前回出演時に取り上げられた「しゃっくりが止まらない青年」のその後。彼女は最初の挨拶代わりのボケ一発のみで、あとは正直、目立たなかったですね。話の流れがシリアスな方に行ってしまったのでボケにくい状況だったと思います。まあ、その状況も前回と同じだったわけですが…。
番組側が彼女(いや、彼女だけでなくハリセンボンも)に何を期待してブッキングしたのか、視聴者側から見て今ひとつ意図が掴めないです。敢えてシリアスな流れに乗っかって意外性を出してほしかったのかな?



にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ザ!世界仰天ニュース

「大爆笑!!サンミュージックGETライブ Vol.4 灼熱編」入手

GETライブVol4ゲットサンミュージックGETライブのDVD第4弾「大爆笑!!サンミュージックGETライブ Vol.4 灼熱編」が予定通り発売されました。
我らが鳥居みゆきの映像は、例のTAIZOさんの「なんでなーん」が舞台でスベるのを楽屋で見て爆笑する悪魔のごとき姿と、やはり楽屋でエルシャラカーニの清和さんの服に食いつく姿。しかし、この「なんでなーん」もその後GETライブで毎月やり続けていくうちにだんだん面白くなっていき、一時はG2にまで上がったわけですから、TAIZOさん、彼女の家に足を向けて寝られませんね。
他にも、三拍子・高倉さんの離婚ネタや、最低の企画(笑)である「男玉相撲」など、盛りだくさんの内容です。いやあ、あと1巻で終わってしまうのが本当にもったいないです。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 DVD GETライブ

「非女子図鑑」のDVDをゲットしました

非女子図鑑DVD鳥居みゆきがオープニングの主演をつとめた短編連作映画「非女子図鑑」のDVDが発売されました。
内容は、映画本編、オープニング特別編の「ぜんぶ、イヴのせい」、スペシャルインタビュー、そして予告編です。スペシャル・インタビューには、撮影終了直後と思われるバスローブを羽織った鳥居みゆきの姿と、鳥居みゆき×清水崇監督の対談の一部が収められています。この対談、おそらく映画のパンフレットに収録されていたものですね。清水監督のハジケっぷりも注目です(笑)。なるほど、映画のイベントでのあの息の合った掛け合いの源はここにあったのか(爆)。ノーカットで見てみたい気もしますね。
もちろん本編も面白いので、劇場で見た方も、見逃した方も、このDVDは「買い」です。

ところで、オープニングの終盤、女の子がベッドから降りるとき(おめかしした多毛症が映る直前)にお酒(?)のボトルが見えますが、ラベルに「呪怨」と書いてありますね。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 DVD 非女子図鑑

「大爆笑!!サンミュージックGETライブ Vol.5 惜別編」詳細判明

GETライブVol52009年12月23日に発売予定となっている、サンミュージックGETライブのDVD最終巻「大爆笑!!サンミュージックGETライブ Vol.5 惜別編」の内容詳細が、発売元であるコンテンツリーグのサイトに出ました。以下、サイトより引用(一部表記を修正しています)。

くだらないことが大好きな芸人たちが、 あなたに贈るバカバカしさ満点の爆笑最低エンターテイメント!! Vol.5は「惜別」編。

Vol.1から始まったシリーズも遂にフィナーレ!!
なぜこの番組は終わってしまったのか? その真相が今明らかに!
最後を飾るに相応しい内容でお送りする感動の「惜別」編。
これを見ずしてGETライブは語れない。
サンミュージック芸人達の生き様を目に焼き付けろ!!


【収録内容】
■100年に1度の大不況により…
■オープニングタイトル
■ダンディ坂野登場集
■飛石連休 まさかの失態
■テル幻の新キャラ
■GETNEWS「髭男爵ひぐち君お引っ越し」
■さくらんぼブービー鍛冶の問題
■GETライブ傑作選 さくらんぼブービー「耳の検査」「クワガタ流空手」
■楽屋カメラ GB退治
■芸は身を助ける大会第4弾
■GETライブ傑作選 鳥居みゆき「オフィス魔女」
■GETNEWS「TAIZOゴールイン!」
■GETライブ傑作選 三拍子「緊張のプロポーズ」
■GETライブ傑作選 小島よしお「海パン亭よしろう」
■小島よしおの営業
■芸は身を助ける大会をぶち壊した人
■散歩のとき何か食べたくなって
■GETライブ傑作選 エルシャラカーニ「グルメリポーター」
■楽屋カメラ ピッチャーしろう
■エンディング
■ダンディ坂野&テル モノマネ集in楽屋


【特典映像】
エルシャラカーニ山本しろうwithDAZE「ナプキンの女」

【出演者】
カンニング竹山 / ダンディ坂野 / どーよ / 飛石連休 / 三拍子 / さくらんぼブービー / 髭男爵 / 小島よしお / 鳥居みゆき / ぼれろ など

・・・というわけで、我らが鳥居みゆきの映像は、昨年11月のGETライブで初演し、のちに「ザ・スリーシアターSP」でも披露したネタ「オフィス魔女」が収録されるようです。これは「まさこ」以降の彼女の足取りをたどる上で重要なポイントとなるネタですね。僕はその初演時に現場で見てますが、早く大画面で見直なおしてみたいです。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 DVD GETライブ

5050(Fifty-Fifty)@高田馬場ESPミュージカルアカデミー

ESP高田馬場にて今日の午後、友達のちひろちゃんがヴォーカル&振り付けを担当しているバンド5050(Fifty-Fifty)のライブを見に、高田馬場ESPミュージカルアカデミーに行ってきました。
これ、3組のアーティスト/グループが出る「アニメDoooN! 歌DoooN!」というライブで、タイトルどおりアニソン縛りになっています。5050は一昨年から昨年にかけて、アニメ「One Piece」の主題歌を担当しており(「5050(Fifty-Fifty)@渋谷O-WEST」参照)、その縁もあって出たのかな?
ステージはこのバンドらしい、確かな技術に裏打ちされた、コミカルさが程良くブレンドされたよくできたエンターテインメントでした。スタイルとしては、かつての米米クラブにちょっと近いかも。持ち歌の「One Piece」主題歌「jungle-P」以外にも「ルパン三世」や「シティーハンター」「ドラゴンボール」などの音楽を演奏。演奏と喋りでガンガン盛り上げる腕はさすがです。なお、今回は持ち時間の関係もあってか曲間のコントはなし。まあ、あくまでバンドなので、そのほうがむしろいいのかも知れません。僕なんかはついついコントの方にも目が行ってしまいますが(苦笑)。

写真はライブ終了後のバックステージにて。右から衣装デザイナーのアンソニー(ちひろちゃんの衣装を何度かデザインしてます)、ちひろちゃん、アンソニーの友達、そして僕。すみません、僕は人様にお見せできるツラではないので、ちょっとモザイク入れさせてもらいました(自爆)。
そう言えば、これを撮る前にアンソニーと喋っていて、ちひろちゃんはLady Gagaみたいになれるんじゃないか、という話になりました。僕もそう思います。

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 5050

プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。