スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき、「おもいッきりPON!」でトーリー花盛り

鳥居みゆきが「おもいッきりPON!」にレギュラー出演しました。スタジオでの姿もすっかり板についてきましたね。
突撃インタビューでは、「オフィス魔女」のネタで登場させている假屋崎省吾に迫りました。これは目黒雅叙園で毎年やっている彼の個展がらみですね。ええと、司会のますだおかだ・岡田は「今回はなんか違和感を感じる」なんてコメントしてましたが、僕に言わせればむしろ逆で、今まででもっとも馬が合っているインタビューだったと思います。假屋崎さん、変に怖がったり構えたりせず普通に応対してくれたし、鳥居みゆきの打ち出す言葉をちゃんと拾って、しかもしっかり自分の色をつけて打ち返してくるので、彼女も安心して生き生きとしていたように見えましたね。多毛症もかわいがってもらったし(笑)。いやあ面白かった。

しかし南田洋子の告別式に関するコメント、彼女にも振ってほしかったなあ。



関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 おもいっきりPON!

comment

Secret

No title

突撃インタビューを観て、さかなクンの時のインタビューを思い出しましたw

しかし、今回は全体的に大人しい印象でしたね。秘宝館の乱入もなかったようですし。
先週やり過ぎて怒られちゃったのでしょうか^^;
鳥居さんに限らず、もっと他の週の芸人さんも持ち味を出させてあげたらいいのにって思ってしまいます。
真面目なコメントしか言わせてもらってないような気が・・・
て、何か愚痴っちゃいましたね^^;

No title

ぶるさん、こんばんは。

カーリーも鳥居さんに負けず劣らずのぶっ飛んだ方のようですね。笑

最近鳥居さんが「乱入」という形でなく、はじめから席が用意されている番組が増えてきたので、漫談のときのような、少し落ち着いたキャラももっと浸透すればいいなあ、と思っています。まさこキャラは場の雰囲気をめちゃくちゃにしてなんぼみたいな部分があると思うので。笑

なのでこの前ぶるさんがおっしゃっていたように、R-1漫談で狙ってくれないかなあ、と思います。

それと、いつも報道センターにふる時に鳥居さんが口をパクパクしてるのはなんなんでしょうか。笑

No title

故・南田洋子の件は生放送だけに鳥居が事故るのを警戒して振らなかったんでしょうか?

カーリーとトーリーはどっちもフワフワしてテンションが変だったから噛み合ったのかも。
岡田的には普段の「インタヴュー相手が置いてかれる」展開じゃなかったので違和感を覚えたのか…。
だったらもうかなりトーリーのノリに毒されてますねw

No title

今回の秘宝館(嵐)は、出ませんでしたけど、彼女は、秘宝館から外されちゃったのかな。
心配です・・・
そうでありませんようにと祈っています。

地上波というのは、いつはじき飛ばされるかもしれませんので、必ず、ネットの冠番組(ハイタッチのような)を1か月に一回は持っておくべきだと思います。ハイタッチの復活にこだわる必要はないと思います。若い人で、地上波を見ない人が増えていますし、ハイタッチ終了後、ネットから撤退したのは、戦略的なミスだったように思います。大きな支持母体を他の芸人に進呈するなんていうのは馬鹿な話です。彼女を最初に熱狂的に支持したのは、ネットの住民だったわけですしね。下手をすると、DVDや本の大幅な売上減につながりかねません。
彼女に、ネットの冠番組を用意して、できれば飛び石連休の藤井さんあたりと組ませて、彼女の持ち味を100%発揮させてあげてあげたいものです。
(サンミュージックさんの力で出来ないものでしょうか。)

それから、イメージチェンジは、拙速は絶対に避けるべきでしょう。
畳の目一つづつ動いて、誰も気づいていないうちにイメージチェンジしているのが理想的ではないでしょうか。

No title

>>タイちょう様
まあ、今回は言葉遊びが少なかったですが、波長は合っていたように思いますw>カーリー
秘宝館は、別に心配ないと思いますよ。ああなることは予想できることですし、それを承知でレギュラーとして起用されているのですから、またいずれ出てくると思います。

>>ピップ様
この番組に関しては、引っかきまわして欲しくて起用されていると思うので、これでいいのではないかと。漫談のようなキャラはフリートークでは難しいと思います。ただ、R-1は本当に漫談で行くつもりかも知れません。
口パクパクは、まあ、そういうキャラということで(謎

>>ポン吉様
まあ、たぶんそうなのでしょう>事故
生放送ですし。
カーリーに関しては、鳥居さん同様、本当は頭がいいけど必要とあればおバカになることができるので、そこでうまく合ったのかな、と思います。

>>猫猫猫様
秘宝館に関しては、僕はまったく心配していません。またいずれ出ると思います。
ネットから撤退というのはちょっと違っていて、僕の耳にも情報がいろいろ入ってきてますけど、まさに大人の事情というやつで今のところ再開したくてもできないというのが実情です。これ以上詳しくは言えませんが。
イメチェンについては実に慎重かつうまくやっていると思いますよ。「まさこ」はいつの間にかネタ番組ではまったく見せなくなってますよね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

この2人は現実離れした妄想世界の住人てことで共鳴したのかな、とwww
シニカルかと思えば子供みたいに無邪気、鳥居さんの「つかめない」ところが好きです。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。