スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

「鳥居ようちえん」発売記念イベント@HMVルミネ池袋店

鳥居ようちえんHMVイベント今日(あ、もう日付変わったから昨日か)、HMVルミネ池袋店にておこなわれたDVD「鳥居ようちえん」(入園編&卒園編)発売記念イベントに行ってきました。
スタッフが会場の構造と入場方法をまったく把握しておらず、昨今めったにないほどデタラメな誘導をやってくれたせいで会場は大混乱に陥ってましたが、イベントそのものは最高に面白かったです。いつものようにMCに起用されたTAIZOさんをムチャ振りとスカシの嵐で振り回し、2人の園児を大声と目力で恫喝(笑)して誘導するあたりなどは爆笑ものでした。DVDの紹介をするかと思ったら中にはハムが入ってるしw
プレゼント抽選会もありましたが、僕は番号ひとつ違いで鳥居みゆきの落書き入りメモパッドを逃しました(泣)。ううう残念。
そうそう、初めて生で見た金髪の鳥居みゆき、意外と違和感は感じなかったですね。「まさこ」ではなく「鳥居ようちえん」の衣装だったというのもあるかも。

イベントの映像が上がってましたので以下にリンクを貼っておきます。

「鳥居ようちえん」発売記念イベント

関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 DVD 鳥居ようちえん

comment

Secret

こんばんは

僕は、会場スタッフのでたらめな誘導のおかげで、整理番号百番台でありながら、最前列で見ることが出来ました\(^O^)/
抽選番号は9番で、かすりもしませんでしたが(;^_^A

でも、イベントは最高に面白かったです!(^O^)

お気に入りの園児も生で見たし(*^_^*)、「せ」→セクーry

No title

まさこ衣装の金髪は違和感感じてましたけど、たしかに先生衣装だと違和感ないですね。
むしろ可愛いかも。
スーツに金髪もフランス人的な感じになって意外と似合いそう?
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。