スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき主演ドラマ「臨死!!江古田ちゃん」第1回

鳥居みゆき初主演ドラマ「臨死!!江古田ちゃん」の第1回がついに放送されました。
原作では、江古田ちゃんは家ではいつも全裸という設定であり、テレビでは果たしてどうなるのかと思っていたら、番組開始早々いきなり全裸の鳥居みゆきが登場。いろんな小道具やカメラワークなどを駆使して映っちゃいけないところはうまく隠していますが、見事に全裸です。パンツの跡まで見えます(笑)。構成も、アニメ版「けいおん!」のように話を膨らませるのではなく、原作の四コママンガをそのまま移し替えたような感じで、短いエピソードを次々に並べていく形。どうやらできるだけ原作に忠実に映像化するみたいですね。
ショートコントを繋いでいるようにも見えるこのドラマ、ユルくてかつ鋭くリアルで、もう何というか、鳥居みゆき以外には主役はできないだろうというハマりようです。どうもDVD化されるのも既に決定しているらしく、まだ予約も始まっていないもののアマゾンに早くもDVD版「臨死!!江古田ちゃん」のエントリーが追加されています。いやあ、これは楽しみですね。

ちなみに、家では全裸で過ごすという人は女性でも意外とたくさんいるらしく、以前村上春樹の「村上朝日堂」のサイトで異様に盛り上がったことがあります。


MIYUKI TORII 臨死!!江古田ちゃん 20110111
アップロード者 taro1982. - もっとお笑い動画を見る。

関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 臨死!!江古田ちゃん

comment

Secret

No title

関西でも放送がないので、これは、ありがたいです。
ほんとに原作に忠実にやってるんですね(体当たりの演技)。
このマンガ、彼女のために書かれたような気さえするほどに、はまってますねぇ。
なんか、あるあるネタをつなげたような内容が、おもしろい。
さらに、主題歌が頭から離れないような気がして怖い・・(笑)。

No title

1980年代にスペインで深夜テレビを見たら、『愛のコリーダ』が無修正で放映されていました。一昨年イギリスに行ったら、BBCで11時頃にヘアヌードのある映画が放映されていました。国によって、テレビの基準というのは様々です。
アメリカの場合、ピューリタンの国ですし、福音派(キリスト教右派)の力がそれなりに強いので、全国ネットの場合、非常に規制は厳しいものがあります。
日本の場合、放送倫理検証委員会(PBO)の手により、それまで存在した「エロ・グロ・俗悪番組」がきれいさっぱり消滅しました。その際、アメリカの規制を参考にしたと思われる節があります。
その結果、日本の全国ネットの番組は、毒にも薬にもならないクイズ番組や食べ歩き番組やヴァラエティが中心の、面白みのない活力がないものになってしまいました。視聴率の低下が端的にそのことを物語っています。
良心的なテレビマンの間で、そのことを危惧する人が多数いるのを、私は知っています。今年になって、規制を緩和する方向にテレビを動かしていこうという試みが、日テレで起こりました。『臨死!!江古田ちゃん』という女性にも人気の高いコミックスを原作にしたヴァラエティ(ドラマ)です。主演しているのは、規制緩和論者としても有名な、お笑い芸人の鳥居みゆきさんです。
この10年では珍しい、全裸の出てくる作品です。
作品の出来も、なかなか良くできていると思います。鳥居さんの演技もこの作品によく合った名演です。
この作品は、日本のテレビの歴史の上で一つの節目を作った、画期的な作品として、記憶されるでしょう。
日テレと鳥居さんに拍手を・・・

No title

1980年代にスペインで深夜テレビを見たら、『愛のコリーダ』が無修正で放映されていました。一昨年イギリスに行ったら、BBCで11時頃にヘアヌードのある映画が放映されていました。国によって、テレビの基準というのは様々です。
アメリカの場合、ピューリタンの国ですし、福音派(キリスト教右派)の力がそれなりに強いので、全国ネットの場合、非常に規制は厳しいものがあります。
日本の場合、放送倫理検証委員会(PBO)の手により、それまで存在した「俗悪番組」がきれいさっぱり消滅しました。その際、アメリカの規制を参考にしたと思われる節があります。
その結果、日本の全国ネットの番組は、毒にも薬にもならないクイズ番組や食べ歩き番組やヴァラエティが中心の、面白みのない活力がないものになってしまいました。視聴率の低下が端的にそのことを物語っています。
良心的なテレビマンの間で、そのことを危惧する人が多数いるのを、私は知っています。今年になって、規制を緩和する方向にテレビを動かしていこうという試みが、日テレで起こりました。『臨死!!江古田ちゃん』という女性にも人気の高いコミックスを原作にしたヴァラエティ(ドラマ)です。主演しているのは、規制緩和論者としても有名な、お笑い芸人の鳥居みゆきさんです。
この10年では珍しい、全裸の出てくる作品です。
作品の出来も、なかなか良くできていると思います。鳥居さんの演技もこの作品によく合った名演です。
この作品は、日本のテレビの歴史の上で一つの節目を作った、画期的な作品として、記憶されるでしょう。
日テレと鳥居さんに拍手を・・・

No title

1980年代にスペインで深夜テレビを見たら、『愛のコリーダ』が無修正で放映されていました。一昨年イギリスに行ったら、BBCで11時頃にヘアヌ○ドのある映画が放映されていました。国によって、テレビの基準というのは様々です。
アメリカの場合、ピューリタンの国ですし、福音派(キリスト教右派)の力がそれなりに強いので、全国ネットの場合、非常に規制は厳しいものがあります。
日本の場合、放送倫理検証委員会(PBO)の手により、それまで存在した「俗悪番組」がきれいさっぱり消滅しました。その際、アメリカの規制を参考にしたと思われる節があります。
その結果、日本の全国ネットの番組は、毒にも薬にもならないクイズ番組や食べ歩き番組やヴァラエティが中心の、面白みのない活力がないものになってしまいました。視聴率の低下が端的にそのことを物語っています。
良心的なテレビマンの間で、そのことを危惧する人が多数いるのを、私は知っています。今年になって、規制を緩和する方向にテレビを動かしていこうという試みが、日テレで起こりました。『臨死!!江古田ちゃん』という女性にも人気の高いコミックスを原作にしたヴァラエティ(ドラマ)です。主演しているのは、規制緩和論者としても有名な、お笑い芸人の鳥居みゆきさんです。
この10年では珍しい、全裸の出てくる作品です。
作品の出来も、なかなか良くできていると思います。鳥居さんの演技もこの作品によく合った名演です。
この作品は、日本のテレビの歴史の上で一つの節目を作った、画期的な作品として、記憶されるでしょう。
日テレと鳥居さんに拍手を・・・

No title

1980年代にスペインで深夜テレビを見たら、『愛のコリーダ』が無修○で放映されていました。一昨年イギリスに行ったら、BBCで11時頃にヘアヌ○ドのある映画が放映されていました。国によって、テレビの基準というのは様々です。
アメリカの場合、ピューリタンの国ですし、福音派(キリスト教右派)の力がそれなりに強いので、全国ネットの場合、非常に規制は厳しいものがあります。
日本の場合、放送倫理検証委員会(PBO)の手により、それまで存在した「俗悪番組」がきれいさっぱり消滅しました。その際、アメリカの規制を参考にしたと思われる節があります。
その結果、日本の全国ネットの番組は、毒にも薬にもならないクイズ番組や食べ歩き番組やヴァラエティが中心の、面白みのない活力がないものになってしまいました。視聴率の低下が端的にそのことを物語っています。
良心的なテレビマンの間で、そのことを危惧する人が多数いるのを、私は知っています。今年になって、規制を緩和する方向にテレビを動かしていこうという試みが、日テレで起こりました。『臨死!!江古田ちゃん』という女性にも人気の高いコミックスを原作にしたヴァラエティ(ドラマ)です。主演しているのは、規制緩和論者としても有名な、お笑い芸人の鳥居みゆきさんです。
この10年では珍しい、全○の出てくる作品です。
作品の出来も、なかなか良くできていると思います。鳥居さんの演技もこの作品によく合った名演です。
この作品は、日本のテレビの歴史の上で一つの節目を作った、画期的な作品として、記憶されるでしょう。
日テレと鳥居さんに拍手を・・・

No title

なんと示唆に富む、ドラマなんだろう。

【今回の金言】
①NHK受信料徴収人は、大変だ。
②相手を煙に巻くには、池上さん流に、語源にさかのぼって説明するのがよい。
③悪いことも、限度を超えると、執行猶予になる。
④自己啓発書を読む男は、つまらない。

論者?

鳥居さん規制緩和論者なんでしょうか?
論者って鳥居さんらしくないと思います。
とっても、ゲバルトな方だと思うのですが。

No title

なべあっちで、この番組のために髪を黒く戻すように指示をうけたと言ってましたが、同時に、○○をパイ○○にするようにという指示もうけたのではないでしょうか。

やめてけれゲバゲバ

ゲバルトとはまた懐かしい言葉。
ひょっとして、おざわさんは50代でいらっしゃいますか?

ゲバルトで実力行使も議論の立て方の一つ。
でも、鳥居さんには、テレビで出してない面もいろいろありそうな・・・。

ホセ・オザワ・ロドリゲス 51歳

管理人さんすみません、他人様のブログで申し訳ないのですが一点だけどうしても気になるのでお願いします。

某大学教授様 
芸能人の鳥居みゆきさんでも個人の美由貴さんでもない部分で規制緩和論者としての一面があるとゆうことなのでしょうか、すごく気になります。

鳥居館か別館でお話を伺いたいと思います。

No title

適役ですね、こういった自立した女性は嫌いではありません。
中で、「勝ち組はココが違う」、とか「一年で社長になれる方法」とか
本を見つけた時「またつまらぬものを食ってしまった」の言葉は的をえていると思いました(笑)。
シュールながらクスクスって感じですが、爆笑させて頂きました(さすが深夜番組・笑)
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。