スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

ニューヨーク滞在日記のつづきのつづき

0593fca0.JPG6月12日(火)

 前日から一転、8時から東京とテレコンをしなければならないので朝6時半に起床。のんびり朝食を取っている時間はないので、ルームサービスでコーヒーのポットだけ頼むが30分過ぎても来ない。時間がなくなってきたので、ふたたび電話をかけて断ろうとすると「申し訳ない、お金は取らないからとりあえず持っていかせてほしい」という。3分後、ポットが来る。やればできるじゃん。でも結局コーヒーは一杯しか飲めず。
 歩いてオフィスへ。前夜ごちそうになったヘッドとその上司である部門長とともに会議室に入り、東京の僕の上司とテレコン。こちらも朝早くて大変だが、東京も(前日の)夜9時なのでやっぱり大変だ。
 その後は現地スタッフとミーティングの連続。ランチはビル内にあるシーフードのレストランに皆で連れ立って行く。僕はマンハッタン・クラムチャウダーとシーフードのエンジェルヘアパスタを食べる。途中、ちょっと疲れが出たのか英語がうまく出てこなくなる。
 気を取り直してふたたびミーティング。合計で10人以上と会う。
 ちょうど最後のミーティングが終わったところで定時となり、出張の全スケジュールが終了。みんなに挨拶してホテルに戻る。
 スーツはそのままで香水をひと吹きしてホテルを出る。ところが数歩も行かないところで大粒の雨が落ちてくる。あわててホテルに戻り、客室備え付けの傘を持ってふたたび外出。
 地下鉄の駅に向かって歩いていると雨足がみるみる強まり、あっという間にとんでもない豪雨となる。しまった、タクシーを使えばよかったと思うがもう遅い。駅に着く頃にはパンツの裾はびっしょりと濡れ、靴の中まで水が入ってしまっている。僕は晴れ男のはずなのにいったいどうしたことか。
 今さら戻るのもアレなのでそのまま地下鉄に乗り、昨夜と同様Canal Streetで降りる。地上に出ると、まだ雨は降ってはいるがかなり小降りになっている。
 てくてく歩いてLittle Italyに行き、Florio's Grill & Cigar Barという店に入る。ここは名前のとおり、シガー・バーが併設されたイタリアン・レストランだ。入口を入って右手にはバー・カウンターがあり、左手には木のテーブル席が並んでいる。床も木でできている。テーブル席には見るからにダメなおっさん連中が陣取り、TVを見ながらゆるゆると葉巻をふかしている。場末感満点である。
 少し奥の、一段高くなったエリアにあるテーブル席に通される。こちらはいちおうテーブルクロスがかかっている。背後の一番奥の席にはローティーンと思われる息子2人を連れたイタリア系のおっさんが食事をしている。脇のテーブルには線の細い白人の若い男性がひとり。地元民という感じではなく、ヨーロッパあたりから来た旅行者に見える。メニューを見て、赤ワインとボンゴレ・パスタを注文する。
 ふと気づくとそのエリアでは誰も煙草を吸っていない。本当にこの席で煙草を吸っていいのか、とワインを持ってきた店員に念を押してから煙草を取り出し、ワインを楽しみながら一服。どうやら禁煙席はさらに脇の廊下を進んだ奥にあるらしい。
 やがてボンゴレが来る。量は思ったほど多くはないが、ちゃんと殻から手で剥いたとおぼしきアサリがたっぷり入っている。ニンニクはスライスとかみじん切りなどといった軟弱なものではなく、粒ごとである。それがいくつもゴロゴロしている。したがって、見かけはまったく洗練されていないのだが、味のほうは野性的で結構うまかった。
 ボンゴレを食べ終わり、店員に葉巻のメニューをくれというと、メニューはないという。初心者だから何かいいのを見繕ってくれと言うと、別の店員を呼んできて選んでくれた。吸い口をカットし、火をつけてもらう。うまい。ワインで時おり舌を湿らせつつ紫煙を楽しむ。
 いつの間にか背後の席には顔なじみらしい若い男が陣取り、テーブルいっぱいにナイフを並べ「これはどこそこのだれそれという人の作品で」などと言っている。どうやらナイフを売っているらしい。その道にはまったく詳しくないのでよくわからないが、もしかしたら知っている人が見ればすごいものだったのかも知れない。
 葉巻を吸い終わり、勘定を済ませて外に出る。雨はすっかり上がっている。さっきのあの雨はなんだったんだ。しくしくしく。
 地下鉄に乗ってChristopher Streetで降り、Sweet Rhythmへ行く。チョウとやあやあと握手。スーツ姿で来るのは初めてなのでからかわれる。客は少ない。Amstel Lightを飲みつつ、チョウやカウンター席の他の客と何やかやと話す。
 やがてステージが始まる。まったく知らないバンドだ。最初、ピアノトリオで1曲演奏する。はっきり言ってド下手だ。ピアノが比較的マシだが(まあ、あくまでこのメンバーの中では、という意味だが)ベースはまったくリズム感がなく、ドラムに至ってはフォームは固いわフレーズは超イモだわ変なところで変なフィルインは入れるわまったくスイングしないわで最悪である。それでも、数人のアフリカン・アメリカンの客は「イエーイ」なんて言っている。わけがわからない。2曲目からはおっさんのヴォーカルが入り、スタンダード曲ばかり演奏する。ヴォーカルもはっきり言ってダメ。リハもろくにやっていないのがバレバレで、しかも、これがいいミュージシャンならリハ不足でも何とかしてしまうものだが(逆にそれがいい緊張感を生んだりもするのだが)このバンドはもうグダグダでまるで話にならない。どう聴いても、客から金を取ってはいけないレベルである。NYの、仮にも有名なジャズクラブに出るようなバンドとは思えない。あまりに不思議なのでチョウの方を見ると、本こそ読んでいないものの、明らかにちゃんとは聴いていない。彼に小声で「なあ、このバンド、どう思う?」と聞くと、ニヤリと笑ってウィンクする。やはりそうか。ブッキングにかなり問題がありそうだ。
 演奏が終わったあと、隣にいた常連の人(NY在住だと言っていたが、ラテン系っぽい訛りがあった。生まれは他の国かも知れない)と話をする。やっぱりこのバンドはクソだ、ということで意見が一致。そのとき、あ、近くにメンバーがいるかも、と気づき(出演者は演奏後よくカウンターのあたりにたむろしている)人差し指を立てて辺りをうかがい「シーッ」と言うと、彼は「そんなの気にする必要ないさ。ここはニューヨークなんだから」ときっぱり言う。深く納得する。
 結局Amstel Lightを3本飲む。勘定を済ませてから、またチョウがビールをおごってくれる。ありがたくいただく。「いつNYに移住するんだ?」などと聞かれ「いや、こっち住みたいんだけどさ…」と言うと、チョウと常連(前述の人とは別人)が同時に「ボスに頼め!」と叫んで爆笑となる。
 いい気分になって「またなー」と店を出る。地下鉄に乗ってホテルに帰り、煙草を1本吸ってから部屋に戻る。シャワーを浴び、TVを見ながらミニバーのビールを1本飲んでから就寝。

 写真はNational Puerto Rican Day Paradeの別アングルからのもの。
関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

comment

Secret

私もぶるさんの スーツ姿みたい!!!

男の人のスーツってかっこいいのよね

私の恋人もキャプテン(パイロット)姿

けっこう さまになってます

空港に向かえに行くと もうネクタイはずしてる

けどね

英語が出来るといいなぁ!

本場のジャズクラブ、うらやましいデス。

>>ainahainaさん

スーツもいいなあ、と思うようになったのはけっこう最近ですね。ちなみにいまはスーツもシャツもネクタイも全部Brooks Brothersで揃えてますよ。



>>さこさん

いやあ、やっぱりいいですよー。気軽に行けるし。NYに住めればそれこそ毎晩通ってしまいそうです。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。