スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆきの6年前の映像

先日、mixiで知り合った鳥居みゆきファンの方から、彼女の昔の動画をいただきました。アップロードの仕方がわからないので、ということだったので、さっそく僕のアカウントでYouTubeに上げました。
これ、彼女がまだ駆け出しの芸人だった2002年2月の『爆笑オンエアバトル』のときのもののようです。結局この時はネタのオンエアまではたどり着かなかったようですが。外見は今よりもずっと丸っこく、髪やメイクが違うせいもあって、画面に名前が出ていなければぱっと見ただけでは同一人物とはわからないかも知れませんが、当時所属していた(今もいちおう籍はあるらしい)S&D STUDIOのサイトにある写真を見ると、確かに面影がありますね。
どうも携帯電話でテレビの画面を撮ったもののようで、正直言って画質は悪く、しかもとても短いですが(当時の携帯の性能ならこんなもんでしょう)、6年前の彼女の映像は貴重です。くださったファンの方に感謝。









関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 爆笑オンエアバトル

comment

Secret

鳥居さんの言動ってどこまでが真実だと、
思いますか?
僕は、そのほとんどがネタだと思っているのですが・・・違うのでしょうか?

>>鳥居館の住人様
もちろんネタの部分はあるでしょうが、そういうネタを思いつくということは、もともとそのような性向もあるのではないでしょうか。自分の中にないものは出てきませんから。
いずれにせよ、目に見えるものだけが真実じゃないのは確かです(笑)。

私もぶるさん同様、そのネタを考えつき、かつパフォーマンスできるということは、やはりその人の「本質」だと思いますです。

作家でも、まともな社会人として生活を送りながら異常な小説を書く人がいますが、その異常さはその人の「本質」だと思います。小説という作り物の形で具現化することによって社会に迷惑をかけないで済んでいるけど、その人に異常さがないということにはならない、と。

もともと芸能とか芸術って、そういうもんですよね。パフォーマンスや作品の形で比較的無害に追体験できる人間の「異形性」とでもいいますか。

>>ふみおさん
まさにそのとおりですね。もし表現活動してなかったら本当に気が狂って社会生活も破綻してしまうだろう、というような芸人や芸術家はたくさんいる(いた)と思うのです。
前にも触れた昨年末のネイキッド・ロフトでのトークライブで「鳥居みゆき100の質問」というのがあり、彼女が実に鳥居みゆき的な回答をしているのですが、その中で「芸人になってよかったことは?」という質問に対して「社会と折りあいがついた」と答えています。初めてこれを見たときには深く納得したものです。ここは彼女の本音が思わずポロッと出たのだと僕は思っています。

ぷるさん、ふみおさん、僕の疑問に対するコメントありがとうございます。

僕自身も基本的にはお二人と同じ様な考えで、
鳥居さんの心の中の狂気的な部分を開放したのが「まさこ」で、「まさこ」を演じる事で、鳥居さんの心のバランスが保たれている、と思っているのですが、
僕の疑問に思った部分は、それらとは、ちょっと違うのです。
例えば、彼女自身の口から語られる過去(なかよし学級、リストカットなど)や、あたかも「精神障害者」かの様な素振りなどを、どう考えてらっしゃるか、知りたかったのです。
勿論、こんな議論をここで続けた所で真実にたどり着けないのは分かっていますが、「鳥居みゆきファン」の一人として、他のファンの皆さんが、鳥居さんをどういう風に見ているか(どういうスタンスで応援しているか)を知りたかったのです。

>>鳥居館の住人様
その件については、最初に申し上げたとおり、基本的に「自分の中にないものは出てこない」と思っています。だからと言って、彼女の言動が100%真実かというともちろんそうではありませんが。
僕自身はそのへんの区別はどうでもいいと思っています。結果として出てきたものが面白ければそれでいい、というのが僕のスタンスです。

なるほど。ぷるさんの最初のコメントはそういう意味も含まれていたのですね。
確かに、僕の疑問は「芸人とファン」の関係において、本来、どうでもいいはずの事柄で、僕は面白いと感じた時に、ただ、笑えば良かったのかもしれません。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。