スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき「おネエ★MANS」出演

今晩、鳥居みゆきが「おネエ★MANS」に出演しました。仕事で放映時間には間に合わなかったので、先ほど聖域に上がっているのを見ました。
いやー、大々的にフィーチャーされてますね。例によって百戦錬磨のおネエ系のメンバーを振り回す鳥みー(笑)。メイク開始後も機を捉えてはボケ倒し、さすがのIKKOも咄嗟に返せなくなってる(爆)。つい数ヶ月前まで、彼女が堕天使の格好をして「好きな化け物、IKKOです」なんて言っていたことをIKKOは知っているのでしょうか(笑)。メイクの中間チェックのとき、BEFORE-AFTERの比較でしっかり表情を変えてきているあたりも笑いました(BEFOREの時はヒットエンドラーンまで叫んでるし)。
でも終盤になぜかバースデーケーキが登場。収録中にちょうど彼女の誕生日となったのですね。「お誕生日の日くらいは、素直にかわいくいましょうね」と言われ「こんなことされたのはじめて」と思わず口にしてしまう鳥みーがちょっと切ない。おネエ系の人たちは、自分自身がいろんなものと折り合いをつけるために苦労してきたからか、鳥みーのような人間へのシンパシーは強いのかも知れませんし、鳥みーのほうでもそういうものを敏感に感じ取るのかも知れません。
ラスト、変身した姿を披露して「かわいいー」と言われ、最後にウィンドウの向こうで「どうもありがとうございました」と頭を下げたとき、彼女が泣きそうになっていたように見えたのは気のせいでしょうか。

しかし、これで鳥居みゆきのキャラが変わっちゃったりしないだろうな(笑)。いや、もちろん私生活は幸せにはなってほしいですが、あのキャラで押し通す破天荒な芸風あっての鳥みーですから。地上波テレビに出るようになると、「別の魅力を引き出す」と称して本来のキャラをいじろうとする企画が多いのも事実。そのへんはうまくバランス取ってやって行ってほしいですね。




関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 おネエ★MANS IKKO

comment

Secret

ぶるさん、はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
観ましたよ、「おネエ★MANS」
個人的(あくまで)にはちとガーン、とゆう感じでした。
わたしは・・・地獄の果てまで突っ走ってやるゼ!とゆう鳥居さんが好きなのでした。
キレイだったけどさ。。。
この放送に感動したとゆう方いらっしゃったらゴメンなさいm( _ _ )m
率直な感想述べさせて頂きました。

>>みー様
いらっしゃいませ。
僕も、最後にちょこっと書いたとおり、あれが必ずしもいいとは思っていません。終盤は「泣かせ」に走ってるかな、という匂いもしましたし。まあそれ以前に「CanCam風」でいいのかよ、というのもあるのですが(笑)。あれは日本でしか通用しないですから。でも、ポップになるためにたまにやる分にはいいかな、というのが僕の勝手な考えです。
またいらしてくださいね。

あれはあれでおネエ★MANSメンバーの力量なのかな、とも思ったり

こんばんは。
僕もいろいろ思ったことはあるのですが、自らの芸に邁進するには切り捨てなければならない部分、また少なくとも世間の目に触れる部分では中心軸がぶれないように自分をキープしなければならないこと、やりたくないけど仕事として割り切らなければならないこと、いろいろなものを抱えながらやってるんだなぁ、と。
一方でまた、鳥居さんはその場の空気をちゃんと読めて相手の気持ちをおもんぱかることのできる人なんだなぁとも再確認できましたね。
ぶるさんの仰る通り、シンパシーをお互いに感じるところはあるのでしょうね。こないだの小明さんにしても。まあ鳥居さんの素の部分を少なからず引き出したのは、おネエ★MANSメンバーの力量なんだろうな、とも感じました。結局のところ優しいんですよね、彼女?たちは。
それと、鳥居さんは根っからの「表現者」であり、その表現方法としてお笑いの世界を選んだのであって、実際のところはなにをやってもそこそこのレベルはクリアしちゃうんだろうな、とも思いました。

取り留めもない文章、今日も長文失礼しました。

>>Rodoriguez様
いわゆる「コマーシャル」なものとの兼ね合いは、芸人だけではなく作家やミュージシャンなど表現者なら誰でも悩むところではあります。鳥みーも当然考えているでしょう。
おネエ系の人たちは、やっぱり繊細だし、愛情深いんだと思いますよ。痛みというものも人一倍知っているわけですし。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。