スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

「鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ」#07

先ほど、Gyaoの鳥居みゆきの生放送番組「鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ」第7回が放送されました。
ちょっとヤボ用があったり、サーバーが死ぬほど重くてなかなか入れなかったりで最初の方は聞き逃しましたが、だいたい40分ぐらい見ることができました。
予想通りチャットがかなり荒れてましたが、今回の彼女は、かなり「素」で喋っていたように見えましたね。もちろん、藤井宏和に対してときどき煙に巻くような発言をしたりまぜっかえしたりはするのですが(いちおうお笑いの番組ですから)、今までと声や話し方がけっこう違っており、基本的には本心から真面目に話していたように思います。
内容は全部は覚えてませんが、覚えている限りで列挙すると以下のとおり。

・夫=フラメン前田説があったのは知っている
・タワレコでの結婚発表はファンへの誠意のつもりだった
・仮予定も入ってなかったのがTAIZOさん1人だったので司会を頼んだ
・TAIZOさんをハイタッチに呼びたい
・夫婦とも互いに干渉しないタイプで、本当に家の中でもあまり会わない
・家で掃除とかしない
・7月の単独ライブの場所はまだ聞いてない。新宿?
・単独ライブを収録してDVDにする話がある
・ブレイク前にやった単独ライブはビデオを撮ってなかった
・安部公房は毎日読む
・太宰治の「トカトントン」「駈込み訴え」が大好き
・生肉が好き。焼肉屋でも生肉ばかり食べる

メモ取ってたわけじゃないので、間違いもあるかも知れませんがそこはご容赦を。
そうそう、番組の最後、あらためてDVD「ハッピーマンデー」のお知らせのときに彼女、「私のこと外見とかアイドルとか、そういうイメージで思ってる人は、買わないでください!」ときっぱり言い切りましたね。その芸人魂や良し! とことん付き合ってやろうじゃないの。単独ライブが楽しみです。

…と、他の用事もちまちまやりながらここまで書いたら、もう動画が聖域に上がってる(笑)。早すぎ(爆)。とりあえず、約1週間後にアーカイブに上がるまでの繋ぎとして貼っておきます。僕も見逃したところあるから最初から見なおそうっと。





関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ 飛石連休

comment

Secret

私的に今回の「社ハイ」は今までで一番面白かったかな。終始笑ってた気がします!
今までのいわゆる「鳥居ワールド」的なやりとりも面白かったのですが、今回の一つ吹っ切れたような感じの方が「素」というか「一言一句」が心に響いたんですよね。端的に言うと「解りやすかった」になるのかな?
ともかく、「マサコ」からの脱却?を予感させる60分でした!

館が荒れてますね。

おもしろかったですね。これからが楽しみです。

私も見逃しました

初書き込みでお邪魔します。

鳥居みゆきさんの解説がナイスなので「脳波ポリズム」をいつも拝読しています。

今回のハイタッチ、Gyaoでスタンバイしてたのですが繋がらず、私は全編見逃してしまいました。
「背徳感で放送中止?」と思ってたら聖域にUPされててびっくりでした。
ホントTTT氏は神様ですね。

>>米のよしだ様
僕も面白く見ました。そうですね、今回は「まさこ」ではなく「鳥居みゆき」として出ていたと思います。多毛症もマラカスもなかったし。

>>とぐろ様
いらっしゃいませ。面白かったですよね。
館ですが、あれぐらいなら荒れてるうちには入らないかと(笑)。

>>にっしー@ケルビム様
いらっしゃいませ。いつも読んでいただきありがとうございます。
ほんと今回はサーバーが重くて、僕も最初固まってしまって入れませんでした。いったい何人アクセスしていたんでしょうね。
しかしTTTさん、ほんとに神です。

鳥居みゆきの”素”

”重層性・多面性”が鳥居みゆきの最大の魅力の一つだと思っているのですが、いわゆる”素”の状態についても何種類かあることに今回は気づかされました。私が今まで彼女のコントを見ていて時々”素”が垣間見えて可愛いなと思っていたのは素を演じる鳥居みゆきだったのではないか、そう感じさせるほど、今回の放送では作品を通さない、彼女の肉声が聞こえてきたような気がしました。特に、安倍公房・太宰のくだりは、彼女の芸に直接関わってくる部分で、彼女が自室を少し見せてくれたような気がしてドキリとしました。やはり、結婚宣言は彼女の中での一つの区切りであったのだという思いがつのります。

>>Dan Nagay様
僕も重層性・多面性について同意です。また、おっしゃるとおり、一見「素」に見えていたところも、あくまで「鳥居みゆき」であり、「鳥居美由貴」ではなかったと思います。その中で先日のハイタッチは「鳥居美由貴」の部分が少しだけ透けて見えていたかな、と。
もっとも、実は「鳥居美由貴」としても本当に本当の「素」は旦那にすら見せていない可能性もありますが(笑)。そういうことはないわけじゃありませんから。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。