スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき@雷ライブVol.45

鳥居告知ビラ浅草東洋館に雷ライブ Vol. 45を見に行ってきました。今回はいつもよりちょっと早い17:45開演で、終了したのは22:00過ぎ。計55組、4時間以上の長丁場でした。
鳥居みゆきは35番目に登場。ネタは「死刑執行」でした。雷ライブでは初披露になります。客席のウケもよく、雷ライブ名物の舞台両端の常連ふたりも手を叩いて爆笑していました。あまりにウケたせいか、途中で何度も照れ笑いが出てましたね。最後は切腹して膝をつき、しばらくそのまま静止してからゆっくり立ち上がり「終わり!帰る!」と大股でどすどすと退場しました。東洋館って設備の関係上暗転ができないのかな?
今回の雷ライブは、前半では出てくる芸人のほとんどが激しくスベり、あまりにも出てくる芸人出てくる芸人スベり続けるので、会場内がかなり異様な雰囲気になっていました。後半はさすがに持ち直して最後は無事大団円を迎えたのですが、ほんと前半は正直、見ていて辛かったです。
鳥居みゆき以外で印象に残った芸人は以下のとおり(出演順)。

流れ星
なぜかMC登場前、前説のような形で登場。仕事の関係で先に上がらせてもらったのかな?ちゅうえいの変態さは磐石でさすがの安定感。ただ、今回はいつもより若干キレが悪かったような…。

米粒写経
流れ星のあと出てきた芸人がことごとくスベり、ものすごい空気の中で18番目に出てきた彼らがようやくウケました。僕、けっこう彼らの漫才好きです。

・夜ふかしの会
彼ら得意の名前を使ったコント。あいかわらず構成がうまくて引き込まれてしまいます。

ユリオカ超特Q
いつものハゲ漫談。何度も聴いているのにやっぱり笑ってしまいます。これって相当に凄いことではないでしょうか。

・大本営八俵
またの名を米粒写経の居島一平。この人もけっこうブラックなことを平気で言うし、技術も高いので好きです。奇しくも今回は鳥居みゆきの次に出てきてブラック2連発となったので僕は狂喜しました(笑)。

・まいける
芸風をがらりと変え、なんとマジシャンになっていました。まだ転向してあまり経っていないらしいのですが、1回だけ道具の不調で失敗した以外は見事にキメました。これはもしかして期待できるかも。

ヤポンスキー
あの「へのへのもへじ」はやっぱり凄い。話術もしっかりしているし、単純に脱帽です。すばらしい。

三拍子
今回もキレとスピード感溢れる素晴らしい漫才。最後のオチだけ微妙でしたが(笑)。なんで彼らのような凄いコンビがブレイクしないのかさっぱりわかりません。

芋洗坂係長
もう外見だけで笑ってしまいます。あれは反則です(笑)。しかも踊りもうまいし歌もうまいし、これでフリートークに覚醒したらもはや無敵なのでは?

グレート義太夫
漫談。客前で一人で喋るなんてことはほとんどやったことがないらしいのですが、さすがと言うか何と言うか、すばらしくうまいし面白かったです。フライデー襲撃事件の真相は聞きたかった(笑)。

ホーム・チーム
このコンビも、もっとブレイクしてもいいと思うんですが…。特に与座嘉秋はやっぱり凄いと思います。

ちなみに、上の写真は東洋館の階段の壁に貼ってあった鳥居みゆき出演告知ビラです。今回初めて「まさこ」の写真になりました(前回出演の時までは古い写真が使われていた)。

などと書いている間に、鳥居みゆきが予定通り「24時間テレビ」に出ていますね。東洋館から日テレに直行したのでしょう。というか、「24時間テレビ」出るのに雷ライブにも出たというのが驚きですが。今は雛壇で小島よしおと並んでいます。…実は、雷ライブに僕のマイミクさんも来ていたらしいのですが、都合で遅れて到着したら、偶然、楽屋入りする鳥居みゆきに遭遇したそうです。で、彼女、喉に冷えピタを貼っていて、マイミクさんが思わず声をかけて聞いてみたところ、昨日から扁桃腺が腫れて熱が出ていると答えたのだそうです。うーん、仕事とは言え、あまり無理し過ぎないで欲しいのですが…。ちょっと心配。
(追記)扁桃腺の件は、声をかけたのはマイミクさんではなく、東洋館のスタッフだったそうです。それに鳥居みゆきが答えていて、たまたま遅れて来たマイミクさんがその場に居合わせた、ということのようです。いずれにせよ心配であることには変わりありませんが…。

関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 雷ライブ

comment

Secret

またもやニアミス。

いつになったらご挨拶が出来ることやら。 ww

三拍子、めちゃくちゃウケてましたね。
ネタのキーワード、鳥居さんとのシンクロ率が高い事にも密かにウケました。

今回の雷ライブ、鳥居さんの次に楽しみにしていたのが三拍子だったのですが、期待を裏切る事もなく、本当に面白かった。
僕も何故彼らがブレイクしないのかさっぱりわかりません。

飛石連休さんもそうですけど、サンミュージックは純粋な漫才コンビを売り出すのが下手なのか・・・?

 ライブ羨ましい……。

 ホームチーム、三拍子、僕も好きです。なんでブレイクしないのか不思議といえば不思議ですけど、実力で客の脳内に妄想を練り上げて突き崩す『笑いの技術』だけで必ず売れるとは限らないんですよね。
 実力経験ともに不足しているという自覚があるのに事務所とメディアの情報暴力で無理矢理ブレイクさせられて苦しんでいる若手なんてものも居そうですし。

 ホームチームの与座さんは二~三年前辺り映画に出ていましたね。脇役だけどちゃんと名前があって主人公との距離も近い割と重要な役で。最近は映画では見かけない気がするんですが、片手間はやめちゃったって事なのかな。

 鳥居さん扁桃腺が腫れてるんですか。喉痛くて仕事にならないんじゃないかしらん。あまり酷い事にならない内に休養して欲しいですねえ。つってもスケジュール入ってたら簡単にゃ休めないのが芸能界ってものなのでしょうけど……。

ただの風邪と思いたいですが・・・

しかし、米粒写経以下、芸人のツボが意外にぶるさんとかぶってることにびっくり。

大本営八俵もそうですが、大鳥居、イチオシの雷ライブ芸人さんです。

>>阿武だく男様
ニアミスしたようですねえ(笑)。
三拍子は久保さんがあの格好をするようになって破壊力が増したかも知れませんね。確かに鳥居さんと共通するフレーズがあちこちにあったような(笑)。
ただ、テレビでの芸人の出番はやっぱりバラエティが多いし、そのせいもあってかテレビ屋は芸人を「素材」としか見ない傾向があるような気がするので、ライブでの漫才のネタが面白くても…という部分はあるんじゃないでしょうか。そういう現状も変なのですが。

>>じゅ・げーむ様
ホーム・チームはコント師なので、俳優という方向にも行きやすいと思うのですが、三拍子は純粋に漫才ですからね…。事務所の力というのもやっぱりあるでしょう。どこの事務所とは言いませんけど(苦笑)。
鳥居さん、少なくともネタの時はいつも通りの大音声で、まったく体調の悪さを感じさせませんでした。だから後で楽屋入りの時の話を知って驚いたのです。プロだなあ。

>>大鳥居様
おや、そうなんですか>ツボ
僕は基本的に技術と知性のある芸人でないと駄目で、さらにブラック・不謹慎な方向に好みが偏ってますね。きっと筒井康隆とモンティ・パイソンのせいに違いない(笑)。

はじめまして

初めまして。
mixiの鳥居みゆきさんのコミュニティ経由で何度か覗かせて頂いてました。

私も雷ライブ行ってきました。
地元が浅草で鳥居さんが来るというので。

もの凄く面白かったですね♪
死刑ショートコントは初めてだったので、
ずーっと笑いっぱなしでした。

ぶるさんのブログは頻繁に見ているので
これからも更新楽しみにしています。

では。

>>さぼ様
いらっしゃいませ。「死刑執行」、面白かったですよね。鳥居みゆき、いったい何回死んでるんだよと(笑)。地上波テレビでは絶対無理ですよね。
いつもお読みいただきありがとうございます。またおいでくださいね。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。