スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき、RABまつりで「風来人パオーン」

先日(9月14日)、青森で行なわれた「2008RABまつり・サンミュージックスペシャルお笑いライブ」に鳥居みゆき三拍子髭男爵とともに出演しましたが、そのときの様子がRAB(青森放送)で放送されたようで、YouTubeに映像が上がっていました。青森の神に感謝です。
流れたのはネタではなくて、三拍子といっしょにインタビューを受けたときの様子。彼女、自分の番のときはインタビュアー相手に怒涛のスカしと「風来人パオーン」をかまし、三拍子の番になると邪魔しに入り、いやあ、実に自由ですね(笑)。ノリとしてはかなりサミュエル・L・みゆき先生や西園寺真琴先生に近いような気がします。でも三拍子がネタの一部を披露する時にはちゃんと離れてフレームアウトしているあたり、無茶苦茶なようでいてきちんとツボは押さえています。さすがプロですね。

(追記)
髭男爵や狩野英考、サンドウィッチマン、ななめ45°などのインタビューもあったので、一緒に貼っておきます。










関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 三拍子 髭男爵 RABまつり

comment

Secret

おお!

まさか動画があるとは…
ステージの合間の模様ですけど、
嬉しいですね。

三拍子のお二人は今回も喰われてしまいましたね(笑
個人的には「うっちゃりだ!」がよかったです。

風来人パオーン

「風来人パオーン」ってロンドンハーツのすっぴんズームイン朝の1回目でやってたやつですね。
このときも「いつものヤツやって」とねだられてスカしてましたね。あれ以外では始めて聞きました。そのときの字幕は「ふらじパオーン」で、違和感を感じてました。
ボクには「風来児パオーン」と思えますが、真相は藪の中、私は蚊帳の外ーですかね。

「ズーミンは、ズーミンだけは」ってのが面白いですね(笑)
でもやっぱり声の調子がいつもと違いますね。ずっと半分裏声みたいな感じ。今は治ってきたのかな。

>>umi様
そうですね、ライブ終わって、次にまたもう1回ライブがあるというようなことをインタビュアーの人が言ってますね。
青森放送のイベントだったので「もしや…」とは思ってました。これでネタも放送してくれたらまさに神だったのですが。

>>satsuki様
完全に食われてましたね>三拍子
鳥居さん、相撲の突っ張りの動きをすることもときどきあるし、実は相撲けっこう好きだったりして。

>>coolhandluke様
彼女の口の動きを見るかぎり、たぶん「風来人」だと思います。まあいずれにせよ、意味はいまだによくわかりませんが(笑)。

>>嘔吐の夜様
ズーミンがお気に入りの様子でしたね(笑)。
声を聴くかぎりではかなりテンション上がってたようですが、体調が心配ですね。先月の雷ライブの直前から扁桃腺腫れてますから、もう1ヶ月近く引きずってますし。

相撲好きかも?ということですが、そういえば以前Gyaoの超サンミュージック#14で、相撲対決したロリィタ族を思いっきり投げ飛ばしてましたね。
かと思えばデブをバカにする発言が多かったり、元デブをカミングアウトしたり・・・どうなんでしょう?
(相撲=デブではないですけど。)

まさか風来人パオーンをここで聞けるとは、ロンハーだけの捨てネタではなかったんですね。しかし、さすが鳥居さん地方でも手を抜きませんねと言っておしまいにしたい所ですが、事態は少し複雑なような気がします。昔は地方巡業といえばテレビの人気者がこの街に来るということで、基本手抜きOK的な風潮が根強かったと思います。しかし、ネットの発達で、こんな地方のちょっとした番組でも全国に出回りみんなが評価してしまうのです。芸人にとっては受難の時代です。しかし、優れた芸を持つ人にとっては願ったりの時代で、どこからでもブレイクの可能性があるわけです。鳥居さんの出現はまさにその象徴例、彼女もそれは良く分かっているがゆえのハイテンションだと思います。対する3拍子、典型的な地方公演に来る芸人の対応です。一時代前ならこれで全然OKだったんですが・・・

>>coolhandluke様
あの相撲では「お母さーーーん、ここから出してーーーーーー!」の印象が強いのですが(笑)。
鳥居さんはデブに限らずハゲもイジってますから、たぶん特別の思い入れはないのではないかと。

>>Dan Nagay様
なるほど、ネットのおかげでそういう現象が起きているのは確かにそうでしょうね。その意味では地上波テレビのビジネスモデルはすでに崩壊しているという感じがします。
鳥居さん本人は、単に手を抜くとかそういう器用なこと(?)ができないということもあるのではないかと。客前では常に全力投球。それが彼女のいいところでもあります。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。