スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき、「ロンドンハーツ」で格付け初参戦

鳥居みゆきが昨夜、「ロンドンハーツ」に出演。ついに「格付けしあう女たち」コーナーに初参戦しました。
フリートークによる文字通り「戦場」であり、それも血なまぐさい阿鼻叫喚の白兵戦の場である(笑)このコーナーで、彼女がいったいどう戦うのかと思っていましたが、いや、見事でしたね。いきなり西岡徳馬という飛び道具をかまして場の空気を一気に自分の方に引きずり込み、その後はファンにとってはお馴染みのネタと新しいネタとを絶妙に組み合わせ、コーナーを完全に「鳥居みゆきワールド」に染め上げました。まさに先手必勝(笑)。
格付けの「魔王」杉田かおるからは、「旦那さんとは週何回ぐらいHするんですか?」という、下手すれば芸人「鳥居みゆき」の設定を根底から揺るがしかねないキラーパスが出ましたが、それに対して「友達の時はしましたねー」と返したのは、実に賢いやり方でしたね。彼女に昔、セクシャルなことも含めていろいろと壮絶な過去があったらしいということは、すでにブレイク前の雑誌インタビューや芸人仲間の発言から知られてますから、旦那との件もそのカテゴリーに入れてしまえば、「現在の」鳥居みゆきへの影響を最小限にとどめてこの話題を打ち切ることができますから。…まあ、これも杉田かおるの側からすれば、彼女なりに鳥居みゆきに話を振ったということなのかも知れませんが(笑)。
後半では、一般男性からの格付けで善戦し「いやー、分かる人には分かるってことですよ(ニヤリ)」とついにドヤ顔の悪鳥居が降臨(爆)。さらに青田典子がやった雄叫びをさらにグレードアップし、テレビで見ているかも知れない西岡徳馬に対して、まるで地獄の底から響きわたるがごとき凄まじい咆哮(笑)。す、すごすぎる。そしてオーラスでは何やら放送できないことを口走ったらしく、思いっきりピー音が入っていました(爆)。いったい何て言ったんだろう。ううう知りたいぞ。
それにしても彼女、冒頭で「ガールズトークなんて初めてだねえー♪」などと言いつつ、本当のガールズトーク(男女の話とか)が進行しているときにはシレっと聞き流しているのがおかしかったです。やっぱ彼女、中の人は男だな(笑)。あ、となりに座っていたスザンヌがさりげなく多毛症が傾いてるのを直してたのがちょっと微笑ましかったですね。それから、「右手がSで左手がM」の時には、もしや鳥居カッターが出るか、と思わず期待してしまいました(爆)。

さて、このコーナーの途中でいきなり告知が出ましたが、「鳥居みゆき24時Ⅱ」が近日放映されるようです。ふたたび小バエ、いやもとへ、小林マネージャーが大活躍するらしいです(爆)。次週のロンハーではいわゆる「売れっ子芸人」の同様のコーナーがありますが、鳥居みゆきは別枠でまるまる1時間という待遇。完全に番組としてプッシュしてますね。これ、並みの芸人だととことんしゃぶり尽くされて骨と皮だけになってしまいかねないのですが(にしおかすみこはそれで骨皮になってしまったかと。狩野英孝もこのままだと近いうちにそうなるかも)、鳥居みゆきは肝の据わりかたが違うし、もちろん芸人としての実力もまったく違うので、がっぷり四つに組んでさらにすごい化学変化を起こしそうな気がします。楽しみですね。



関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 ロンドンハーツ

comment

Secret

ぶるさんはじめまして...かな?
館より遊びにきました♪

「右手がSで左手がM」>
私も一瞬、鳥居○ッターが脳裏を横切りましたがさすがにテレビでは問題でしょうね(笑)
それでもモザイクかかってでもやってほしかった(核爆)

またカキコしにきますねー^^

まさに鳥居ワールドに染め上げていましたね。

鳥居さんの面白さや空気の読み方の上手さに加え、ロンブー&女性陣の対応もバッチリではなかったかと。これまで鳥居さんに距離を置いていたような視聴者の中にも、好印象を持った人が増えたのではないかなと思います。番組自体が鳥居さん大フューチャーの作りで満足&堪能できました。ロンハーには感謝しきれません。

それにしても、あの「イエーエェェェェィイ!」は鳥居さんにしかできませんよね(笑)。人界魔王・杉田さんの仕切る戦場に、ホンマモンの「魔界のポップな親衛隊長」が乗り込んできたようなインパクト。副業の「舐められないマナー協会会長」職も役に立ったかも?(笑)

さて話変わり、既にご覧になられたやも知れませんが、こちらも鳥居推しの「日刊サイゾー」にて、鳥居さんが最上級のベタ誉め状態でした。

お笑い評論家・ラリー遠田の【この芸人を見よ!】第4回鳥居みゆき 強靭な妄想キャラを支える「比類なき覚悟」
http://www.cyzo.com/2008/10/post_1086.html

(リンク貼り付け等、不適切であれば削除してください)

いつも拝見させていただいてます!
ロンハーを録画に失敗して見させていただこうかとおもったのですが残念ながら見ることが出来ませんでした・・・。
いつもの動画だとみることができたんですが残念です。
けど他の番組やライブレポなど楽しみにしてますのでまた遊びにきます♪

見れなかったで動画あれば教えてください
鳥居最高!1

>>あきぃ様
いらっしゃいませ。やっぱり鳥居カッ○ーは地上波じゃ無理なんでしょうね。切腹は月光音楽団でどさくさに紛れてやってましたが(笑)。
遠慮なくまた来てくださいね。

>>Rodoriguez様
まさにあの雄叫びは「本物」でしたね(笑)。
ラリーさんのその記事、もちろん読んでます。彼のブログ「おわライター疾走」も前からチェックしてますし。彼、2006年のR-1予選ですでに鳥居さんを大絶賛してますよ。

>>ゆん様
>>HOri様
動画を別のものに貼りなおしました。これで大丈夫だと思います。

まさか イェ~~~~~イの、かぶせ3連打が聞けるとは(笑)。鳥居さんが格付けに参加することについては、以前から懸念する声も多かったのですが、自らの芸の力でこれを封じ込めたのは、流石という他はありません。4月のうぇぶたま3辺りから始まった鳥居さんの地上波対応学習も、総決算の時を迎えたようです。しかし、前回の繰り返しになりますが、色気こぼれんばかりの美貌の花魁と、分かる人には分かるってことですよぉ~というドヤ顔の芸人さんが同一人物というのは凄すぎます。本当に私にとってはうれしい時間だったのですが、それでも鳥居さん、雛壇は嫌だと言うんですよね。多分、心の中では全く別の構想があるんでしょうが、それはいまだ藪の中です。

>>Dan Nagay様
自分でネタを作って舞台で演じることとトークをすること、また同じトークでも1対1や1対2でやるトークと雛壇でのトークとでは、必要とされる技術や資質が違いますからね。ただ、雛壇を経験することで、彼女は何かを貪欲に取り込もうとしているのではないでしょうか。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。