スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき@「大爆笑!! サンミュージックGETライブ」#30

昨夜アンコール再放送された「大爆笑!! サンミュージックGETライブ」#30で鳥居みゆきのネタが放送されたようで、神の手により聖域に上げられていました。ありがたいことです。
これ、ものすごく興味深いネタですね。衣装はまだ黒(青)の普通の服であり、ネタ全体の枠組みを構成しているのは「エンタの神様」初登場時にやった(やらされた)「捨てられた女」なのですが、その中にはのちに「まさこ(=現在の白まさこ)」で大活躍することになる「木下さんシリーズ」の原型とおぼしきもの(まだ設定は「義父」ではなく、「木下」という名前も出ていませんが)が組み込まれており、ヒットエンドラーンのブリッジも出てきています。
ちなみに、このライブの収録は2007年7月18日。ロリィタ族。のブログによると、この次の月のGETライブ(2007年8月)でついに白装束+多毛症木目調の「まさこ」が降臨したようなので、この回は文字通り「まさこ」覚醒寸前の貴重な記録と言えますね。



関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 GETライブ

comment

Secret

要素満載

いまだに進化途中だと思うのですが、
今の原型、プロトタイプがギュッと詰まった感じですね。

エンタより、こっちの方がネタか完結してますよね。
最後は、そーいう事だったんだぁ~、なんて…。(w

いろんな要素が入っていて凄すぎますね~
現在トークで使ってるものやネタとして確立されたものまで・・ばらばらに詰め込まれていて初々しいです

なるほど、ヒットエンドラーンはもともとこういう文脈で使われたわけですね。

しかし初見ネタ、みれてうれしいです。これ最高ですね!モノマネ、劇中一言ネタなどなどがもりだくさんに変拍子的に組み込まれていて。
それに最初の「みゆきです」のところの表情の変化には素晴らしいものを感じます。

芸って不思議ですね。四つんばいになって飛び出してくるだけで、あの悪評サクサクだった捨てられた女の印象が様変わりしてしまいます。鳥居さんのテンションも高く、まるで冷やしたビールと気の抜けたぬるいビールぐらいの違いです。この四つんばい飛び出しに関しては、更に進化した姿を私達はサミュエルのオープニングで見ることになるのですが、そしてついに飛び出したヒットエンドラン。こうしてずっと鳥居さんの芸を順を追って見ていると、まるでドラマを見ているような気になります。

>>umi様
今になって見れば、まさに原型の塊という感じですね。
エンタはまあ、ネタ改悪しますから…(苦笑)。

>>あかつき様
ビッグバン前の原宇宙といった感じがしますね。その後の「鳥居みゆき」を構成する元素が濃縮されているというか。

>>一樹様
ヒットエンドラーン自体は、もっと前の「黒まさこ」時代にもやってはいるのですが、使い方というか「役割」が変化していますね。
しかし刺したときの血しぶき、この時からもうあったんですね(笑)。

>>Dan Nagay様
鳥居さんの芸は、時系列で見るとさらに面白くなりますね。めまぐるしく変化しながらも、どこかで必ず繋がってますから。しかもただ変わるだけでなく何かしら進化しているというのが凄いところです。

これは面白いというか、興味深いというか、ホント貴重映像ですねぇ。
「まさこ」覚醒1ヶ月前がこの状態だった言う事は、その1ヶ月間にどれほどネタ作りに真剣に試行錯誤して来たかが受け取れます。
しかも本人が面白いと思うものをやり続けているから結果的にウケるのでしょう。
客にウケるかどうか以前に、やってる本人がそのネタを面白いと思ってないとだめですからね。
これ、シロートながらTAIZO言いたいですわ。

本当に貴重な映像ですね。

まさに、覚醒寸前。今見るとバラバラのネタを合わせた様に見えますが寧ろ鳥居さんだと完成度の高さすら感じます。

マサコ誕生の折、何故この中のヒットエンドランを抽出して軸にしたのか。

タカシの父から木下さんが生まれた…
あのエンタの捨てられた女から、マサコが生まれたという事でしょうか。

このネタ…本当に感慨深い。

>>coolhandluke様
結局は、いかに「自分の世界」を構築できるかということですからね。で、そのためには、最終的には自分を信じ込む以外にないんですよ。ずいぶん前に小説家の友人と話していてそういう話になったことがあります。

>>季節はカニ様
「まさこ」を確立したことで、それまでのさまざまな要素が彼女の頭の中で一気に再構成され、バチッとつながったのではないでしょうか。あくまで想像ですが…。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。