スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき激白「人が死ぬコントは"生への願望"なんです」

鳥居みゆきサイゾー鳥居みゆき激白「人が死ぬコントは"生への願望"なんです」』と題された鳥居みゆきのインタビュー記事が「日刊サイゾー」のサイトに掲載されました。
内容は先日発売された「サイゾー」2009年3月号に出ているものと同じですが、あらためて読むとやはり、今から1年近く前、あの渋谷での「ハッピーマンデー」発売イベントの直前に読売新聞のpopstyleブログに出た記事「オーラス! 鳥居みゆきこぼれ話」を思い起こさずにはいられません。出た当時もここで取り上げましたが(2008年4月29日「鳥居みゆきの「死」に対するハイデガー的思想」」参照 )、彼女がそのときに語った内容をあらためて以下に引用します。

「そういうこと(註:「死」のこと)はやっぱり考えなきゃいけません。生きてる以上。死を考えることで生きてることの重さを知る。今の、死を隠蔽しすぎる風潮もよくないと思う。隠蔽したって死ぬものは死ぬんだから。軽々しく言っちゃダメとは思いますけどね、死に対して熱く何かを作ればいいと思います」

前に取り上げたときにも書きましたが、彼女が語っていることはまさにハイデガーの哲学そのものだと思います。その彼女の思想がいささかもブレていないことが、今回の「サイゾー」のインタビューからも窺えますね。逆に言うと、あの時点ですでに鳥居みゆきからこのような言葉を引き出していた尾崎記者、激しくGJ!ということでもあります。

関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 サイゾー popstyle

comment

Secret

No title

ハイデガー?まさかここでもナ○スにリンクしてんでしょうか。

No title

>>coolhandluke様
どうでしょうね。フルトヴェングラーかカラヤンが出てきたら確定かも。

No title

すいません、ハイデガー知りません。
でも、彼女の言う事はすごく納得できます。
うつの私がブラックマンデーを見るとなぜか落ち着くなあと
思うのはそれだったのか、と思います。
恐いけど私の見ている世界はあの世界に近い。
凡人で愚民の私はあそこまで突き抜ける事はできないけれど(苦笑)。

No title

>>たまなか様
マルティン・ハイデガーは、存在というものを考察する中で、特に「死」について深く追求していったドイツの哲学者です。一時期ナ○スに協力していたこともあります(笑)。彼の著作はむちゃくちゃ難解なんですが(半分ぐらいは用語のせいですが)、実はそれと同じような内容を鳥居さんはネタやトークの中で実に簡潔明快に提示しているんですね。
あ、「ブラックマンデー」じゃなくて「ハッピーマンデー」ですよ(猛爆)。ブラックマンデーだと株価大暴落の日になっちゃいますよー。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。