スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき、「99プラス」でうなじ自慢

昨夜、鳥居みゆきが「99プラス」の「女芸人うなじ美人選手権」コーナーに出演。森三中・大島美幸および渡辺直美とともにうなじの美しさを競いました。
まずは楽屋での様子から。鳥居みゆき、しょっぱなからテンションMAXで全力疾走(笑)。絶好調ですね。飛行機着陸時のシートベルトサインの音、最近気に入っているのでしょうか。「ロナうなジーニョ」ワロタ(爆)。…しかし岡村、妄想紙芝居で思いっきりボケ潰ししてどうする(苦笑)。その前も彼女のボケを拾えていない局面がたくさんあったし。
さていよいよ本番。カーテンが開くと鳥居みゆき、なんと浴衣姿でした。でもなぜか足で習字をしています(笑)。しかもお題が「確定申告」って(爆)。確かに来週の月曜日が確定申告の提出期限日なので、タイムリーなお題ではあります。しかし、そこから後ろを向いてつんとおすましした瞬間、客席からは「キレイー」とどよめきが。このギャップがすごいですね。
うなじ披露が終わったあとは前に出てきてトーク。「カワイイー」との客席からの声に「バカにするなー」と咆哮する鳥居みゆき(笑)。そしてゲストの岡田将生にうなじを撫でてもらうとことろで、彼の手が触れた瞬間に彼に襲いかかったその反応速度の速いこと(笑)。まあ岡田くんの逃げる速度もものすごかったですが(爆)。
そして岡田くんによる厳正なる選考の結果、優勝は鳥居みゆきでした。盛り上がるスタジオ。しかしそこで、具体的なタイトルは挙げなかったものの明らかに彼女の黒歴史である「ギャグラ!鳥居みゆき編」を引き合いに出して彼女をイジるナインティナイン。やっぱりそっちに行くのね(苦笑)。まあ、台本と言えば台本なんでしょうけど、彼ら、こういうことしかできないのかなあ。たぶん、本気でこれが面白いと思っているんだろうなあ。死ぬほどつまらないけど…。鳥居みゆきが絶好調だっただけになおさら惜しいですね。




関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 99プラス ナインティナイン

comment

Secret

No title

死ぬほどおもしろかったわw

ナイナイさんは。

鳥居さんいじりに関してはレベル1以下ですね。
装備はひのきのぼうでスライムにしばかれますね。

まぁ、全く畑が違いますから、仕方が無いのかもしれませんが、
あれなら私の方が…!って思うファンの方多いんじゃないでしょうか?(笑)

何はともあれ、彼女の浴衣姿は大好物でした。
美味しく頂きました。ご馳走様でした。



No title

99としては過去のTV競演の中ではマシな方では?
全体的には面白かったです。(確定申告・・・。)
私生活いじりではないですし、過去のグラビア仕事に関するツッコミを鳥居さんがそこまで本気で嫌がってるとも思えません。
過去にトータルテンボス藤田が(?)過去のグラビアについて突っこんだ時は、「そんなにやってほしいなら、そう言えばいいじゃないか!」とまで言ってましたから。ま、やるはずないですが。
やはり単にしょーもないと思いつつも台本にあわせただけなんでしょう。
そもそも対戦相手を見る限り、企画が出来た時点で「鳥居さんの浴衣とうなじを見る回」みたいになってたと思われます。
99が鳥居さん扱いが下手なのは事実だと思います。原因の一つには岡村が美人相手だとシャイになってしまうことが挙げられます。
おまけに鳥居さんの場合、あの怒涛のボケですからもうムリです。大島やブヨンセ相手のようにノビノビできないのです。
結局呼びたくて呼んだにもかかわらず、ああいう風にしか出来ないんでしょうね。
ちなみにタアンドトシのタカも「鳥居みゆきは恐いから苦手」と言ってますが、それだけではなくて自身の超奥手がホントの理由ではないかと思われます。

大島さんが所謂「ブスキャラ」のボケをして、続く渡辺さんがそれに被せたボケをして、鳥居さんが前の二人(女芸人の定番であるブスキャラ弄り)の流れをぶった切るボケを披露する構成は楽しかったです。
普通は一番手二番手に女芸人を登場させて、容姿などを弄ったあとアイドルや女優を三番手に登場させて、そのギャプや企画の趣旨と合った姿に「綺麗」となるのがお約束ですが、
鳥居さんの場合、芸人でその役割が出来るのが強みですよね。
それもただ「綺麗」と言われて終わるじゃなしに、猟奇的キャラで、定番のブスキャラとは違うボケを披露して笑いをとるので頼もしいです。


ナイナイに関しては、YouTube弄りや「その気になってるじゃないですか」などの弄りは個人的にはツボでした(笑)
相手のいる旦那ネタ弄りは大嫌いですが、過去の仕事や浴衣姿にまんざらでもない様子をつついたりする絡みは、
鳥居さんの可愛げが見えたりするので、一般視聴者に対しても芸人としての魅力(芸風イメージで損してますからね)をアピールしやすいんじゃないかと思います。

あと浴衣姿の鳥居さんに初期の黒田硫黄漫画の情緒を感じました(笑)

岡村さんは

鳥居さんをうまく扱えなくて少しテンションを抑えさせるためにギャグラネタを出したのでしょう。やっぱナイナイはあらびきに出てくるような若手芸人と共演して血を入れ替えたほうがいいかも。ちょっとそれますけどその点で雨上がり決死隊はうまく若手とやっていると思います。
ちなみにサンミュージックはそろそろ鳥居さんの次の世代の芸人を売りに出してもいいかも。ぼれろとか朝倉小松崎とかキテいる芸人も中にはいますしね。その人たちと鳥居さんがボケながらもまとめ上げる姿をテレビでみたいです。だって横浜のライブで出待ちで鳥居さんと会いましたが大人の女性の感じでしたから…

No title

ぶるさんこんにちは
いつも楽しく拝見させて頂いております。
いつもありがとうございます!

いや~~鳥居ちゃん、綺麗だった。
あんなに一瞬で浴衣美人に変われるのはすごい・・・。
彼女は女優さんとしての才能あるんじゃないかと思います。

岡村さんて実は朴訥で、シャイな方ですから、
あの高速のぼけについていくのがやっとだったんでしょうね。
前に一回競演した、ラジオでもぼけについていけなかったように感じたのですが、トラウマになっちゃったとかないですよね??
(鳥居さんの発想力に、岡村さんが思わず「すごいな~」とつぶやいていましたし)

私は、過去のめちゃイケ出演時(二回とも)、あんな形の笑いでしか変えられないのかと、少々呆れていたのですが
その後、ナイナイさんのラジオで「鳥居さんのプライベートをいじるのは可哀想や」とおっしゃっていたようで、
本当はやさしい方なのでしょうね。
このやさしさをもっと前面に出せばいいのにな~~ともったないなく思います!(”お笑い”ってむずかしいですね)



余談ですが、40才すぎると性格が顔に出るそうです。
イイヒトのふりをしても、顔をみれば分かってしまうみたいです。
40近い岡村さんの顔は、とてもいい顔をなさっているなナイナイプラスを見てこの話を思い出しました。

いじる方もいじる方ですが、芸人だったらそこら辺も笑いに変えてほしいです
アイドルじゃないんだから

この放送は

ことによると後にリファレンスされる番組かも知れないと思います。
単純に岡村さんのツッコミが「死ぬほどつまらない」ということじゃ
なくて、これからの鳥居みゆきの「立ち位置」をどうするのかという
目線で。
マニアックな人間でなくても、普通のお笑い好きな人でも そろそろ
メンヘラキャラじゃないでしょこの人はって思い始めてるんじゃ?
今年のR-1見てても気づきますしね。
僕が鳥居みゆきのマネージャだったら、今後の方向性を見出す
正念場だと思いますよ。世間への見せ方として。

No title

 やはり、ぶるさんの視線は厳しいですねぇ。

 私は今回のは許容範囲だと思ってたんですよ。前回・前々回の「めちゃイケ」のときと違って、グラビア仕事はタレント業の一環で、プライベートじゃないし。ご本人としては所謂「黒歴史」かもしれませんが。
 ただ、ボケを潰したのはちょっと……。いくらボケ芸人同士とはいえ、あれは拾ってほしかった。

 どういうわけか(?)岡田さんに向って切れるところが面白かった。細かいですが、そのときのカメラが後ろから鳥居さんを撮ってたのが可笑しくて。
 

これはひどい

まずこの企画を受けた時点で美人イジリされるのは確定してるようなものだし、むしろ岡村がyoutubeでギャグラを見てきたのは偉いと思いましたけどね。面白かったですし。
そもそも鳥居みゆきは美人でしかも既婚でああいう狂った芸をしてるから売れたわけで、ブサイクが同じネタやってたとしてもぶるさんもファンにはなってないでしょwww
そこをイジらずボケの岡村に対して鳥居のボケをちゃんと拾えってそれは酷いでしょ。
ぶるさん過保護すぎというか、ただナイナイが嫌いなだけにしか見えませんw

No title

>>99+様
あらー、そうでしたか。馬が合いませんね(笑)。

>>ろまにぃ様
鳥居さん云々じゃなくて、僕はああいう、ひとがあんまり触れて欲しくないと思っているようなことをそうと判った上でいたぶるようにイジるというのが(たとえ台本だとしても)下卑ているように感じられて嫌なんですよ。相手が誰でも同じです。

>>coolhandluke様
確かに今回は私生活の部分ではなかったので、前よりは幾分マシでしたけどね。
岡村は確かにシャイかも知れませんし、それに僕はナイナイの笑いを全否定しているわけでもないのですが(岡村が自ら身体を張って大真面目にアホなことをやるようなのは嫌いじゃないです)、ああいうイジりは下卑ているように思えて嫌なのです。

>>ハル様
そうですね、構成としては鳥居さんで綺麗にオチるようになっていましたね。あれは鳥居さんだからこそ成立する構成ですよね。
確かに、一般視聴者にはいまでも「怖い」というイメージがあるみたいですし、その意味ではこういうイジりも正解なのかも知れません。でも、結局は個人的な好き嫌いになってしまうのかも知れませんが、僕はどうしてもああいうイジり方って駄目なんですよね。
黒田硫黄は未読なので、こんどチェックしてみます。

>>ぺぺろん様
ナイナイの場合、すでに一種の「ファミリー」になっていて、必然的に共演者が固定する傾向があるんですよね。そのへん、なんかダウンタウンの真似をしているのかなと思うことがあります。
鳥居さんの次の世代の芸人、サンミュはどうするのでしょうね。ぼれろはレッドカーペットに1度出ましたが。西麻布ヒルズは…地上波じゃ無理かな、やっぱり(笑)。

>>にゃお様
岡村が真面目にお笑いを追求しているんだろうな、というのは僕もなんとなくわかるのですが、出し方が何か違うんでしょうね。
しかし「40才すぎると性格が顔に出る」というのは確かにそのとおりで、その意味では僕自身ヤバいような気がしています(自爆)。

>>名無し様
鳥居さん、即座に岡田将生を巻き込んで、しっかり笑いに持って行ってましたよね。そのへんはちゃんと芸人としての役目を果たしていたと思います。

>>PH様
僕自身はこの出演をそんなに重視していないです。今後、鳥居さんが「テレビタレント」という立ち位置をメインに押し出して活動していくのならともかく、(推測ですが)おそらくそうではないと思うので。

>>楽子(らっこ)様
まあ、個人的な好き嫌いに過ぎないのかも知れないんですけどね。確かに前のめちゃイケとは違って私生活部分へのイジりではなかったので、あれよりはマシだったと思いますが。
岡田将生に向かってキレたのは、上にも書きましたが、イジられたのを笑いに持っていくために咄嗟に判断したのではないかと。

>>PPP様
いらっしゃいませ。なんかHNからつい江頭2:50を連想してしまうのですが(笑)。
まあ確かに、この企画は鳥居さんがオチになるという構成になってますし、岡村がツッコミじゃなくてボケだというのもその通りだと思います。ただ、僕が鳥居さんのファンになったのは、彼女が美人だからとか既婚だからとかは関係ないですよ。これについては以前に何度も詳しく書いたことがあるので繰り返しませんが。
あと、僕はナイナイが嫌いなんじゃなくて、ああいうイジり方が嫌いなだけです。誰がやっても同じです。約10年前にいちど日本のお笑いに絶望したのもこれが理由ですから。

No title

ナイナイを批判するなー!!

No title

>>のあ様
お断りします(笑)。
なぜナイナイを批判してはいけないのかさっぱりわかりません。

No title

はじめまして、いつもここで鳥居成分補給しております感謝です
控え室おもろかったですねー
ロナうなジーニョのとき二人の足そろったりして
ツーショットもおさまりいい感じで自分的には鳥居さん
やりやすいときの顔してたし‥
うなじアピールもよかった確定申告w
岡村さんのいらんグラビアツッコミも含めて面白かった。
いつかのめちゃイケのシンクロよりはぜんぜん許せるわー
と思います。

No title

>>ボクのポスカはヒゲサングラスでしたーw様
いらっしゃいませ。控え室は面白かったですね。ある意味、岡村に対してドS炸裂していましたし(笑)。
確かにめちゃイケのシンクロよりはマシだったと思います。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。