スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆき、「やりすぎコージー」で「ツッコミ7」ふたたび

鳥居みゆきが「やりすぎコージー」の「ツッコミ7」のコーナーに「デンジャラス芸人」として登場しました。このコーナーは確か2度目の出演になるのかな?
今回彼女にツッコむことになったのは中川家・礼二。普段どおりの「まさこ」ネタをやる鳥居みゆきに困惑しつつも随所できっちり鋭いツッコミを入れ、ぎりぎりのところで漫才として成立させていましたね。さすがはM-1グランプリの優勝経験者です。もっとも、鳥居みゆきの側でもちゃんと礼二の反応を見て、ツッコミを呼び込む間合いを取っていたような気が。いやあ、スリリングで面白かったです。
次はぜひブラックマヨネーズの小杉と組んでみてほしいです(笑)。いや、僕、小杉って天才的にうまいツッコミだと思っているので、鳥居みゆきにどういうツッコミを入れるか見てみたいんですよね。



関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 やりすぎコージー

comment

Secret

No title

初めまして。ぬるりと申します。
いつも、このブログにはお世話になっています。

鳥居みゆきって、トークもバッチリいける瞬発力と持久力を持っているのに、テレビではネタ披露させられるんですよねぇ。ところが、そのネタは非常に演劇的で、今の「一瞬で笑わせる」という風潮に少し合っていない気がします。お笑いと言うよりは喜劇なんですよね。仕方のないこととはいえ、もう少し活きる見せ方はないものでしょうか……。

ブラックマヨネーズは喋りが上手いですよね。
「ノリ」で誤魔化さない、正統派の芸人だと思います。
その中で、小杉はNo.1のツッコミです。
何だか、同じような気持ちの人がいて嬉しいです。

リアルタイムで♪

見てました!…ってか、お久しぶりです。

いやぁ、最初はどうなるかなぁ…ってハラハラしながら見てたんですが、さすがはM-1初代チャンピオン!しっかり入れてましたね、ツッコミ♪M-1以来の緊張にも頷ける様な(笑)
嫁と姑の所での最初の嫁の台詞言うか言わんかってとこもオモロイし(鳥居さんも姑の台詞の時に確信犯的に礼二さんの「目」を見てるし…笑)
落ち知ってるの部分も…お疲れ様でした、礼二さん(笑)

僕もできれば、ブラマヨの小杉さんと組んでみて欲しかったなぁと見る前までは思ってました。
少し前の芸人同士でこの人に憧れるとかそういう普段テレビでは言わないような彼らにしてみれば恥ずかしい少し真剣なアンケートを公表するみたいな企画があったのですが、そこでも小杉さんは人気でしたもんね…プロから見てもスゴイって言うぐらいやから相当なんでしょうね♪まぁ、鳥居さんVS小杉さんは、またの機会に。。。

この番組自体も、ツッコミの人に焦点を当てたものだったのですが、1時間ずっと笑いっぱなしでした。

たまに書くと長文やな…スミマセン。
では、また来ますね。

No title

やりすぎコージーは深夜時代からずっと見てますが、この「デンジャラス芸人」企画はマジで毎回面白い。
最初のホリケン軍団のくだりも最高だったと思います。
小杉と鳥居さんのコンビも見たかったですが、フジモンとのコンビも見たかった。

フジモンについて特にすごいと思ったのは、鳥居さんの第一回目の「明石家さんちゃんねる」に出演時に(工藤静香によって嫌なムードが流れた回)、ほとんどの芸人が鳥居と初の絡みなのに、
鳥居の色々なジェスチャーを拾ってはツッコミを入れてたのに印象を

受けたからです。さすが、関西一のガヤ王ですね。
個人的に、サバンナ八木の有酸素運動マンがかなりツボです。
長文申し訳ありません。

No title

>>ぬるり様
いらっしゃいませ。いつもお読みくださりありがとうございます。
彼女自身、むしろトークよりネタのほうがやりたいんじゃないかと思いますよ。実際、以前から「ネタさえできればいい」という主旨の発言を何度もしてますし。また「まさこ」は、ショートネタ全盛の風潮に適応すべく考え出された部分もあるんじゃないかと。「まさこ」のネタはほとんどがショートコントですから。
ブラマヨはブレイク前になんば花月で見たことがあって、すごく面白かったのでその時から注目していました。小杉のツッコミは声と言い間合いと言い、すばらしいですよね。

>>kaji-chan様
「嫁と姑」のところ、誘っておいて思いっきりスカしてますよね。あんなに必死な礼二を見たのは確かにM-1以来かも(笑)。
鳥居さんは実はものすごくオーソドックスだし、その意味では彼女を的確にツッコめるかどうかで芸人としての基礎力の有無が出てしまうようなところがあると思います。だからこそ相手をする芸人にとっては余計にコワいかも知れませんね。

>>tatetore様
ホリケン軍団も確かに凄かったですね。
フジモンは、技術ももちろんありますが、何よりも「誰が相手でも怖れを知らずツッコめる」のがいちばんの強みなんじゃないでしょうか。大先輩が相手でもけっこう平気で行きますからね。だから鳥居さんが相手でも同じように行けるのではないかと。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。