スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

第130回サンミュージックGETライブ初日(2009/7/13)参戦

昨夜、今月のサンミュージックGETライブ初日を見に行ってきました。今回はなんとか開演前にすべり込むことができました。いやあ、勤め人の宿命ですが、平日の夜早い時間ということでほんと毎回毎回綱渡り状態です(苦笑)。
では以下、今回印象に残った出演者を。

(G3)

・フラメン前田
いつもと違ってフラメンコ主体ではなく、フラメンコの要素はあるもののコントが主体のネタ。こういうのって初めて見たかも。しかし下ネタでしたね(猛爆)。

・テル
どーよ」が取れてただの「テル」になってしまいました(次に出たケンキも同様)。いったいどうしたのでしょうか。ネタのほうはヨボヨボのバーテンダー。最近ヨボヨボもの(笑)の流れができてきたような。オチもうまくて面白かったです。もしかしたらG2に行くかも。

ラブカップル
G3にまで落ちてきてました。本来うまいはずなのに、どうしてなのかなあ。でも今回は悪くなかったと思います。中田さんがいちばん大事なところで噛んだけど(猛爆)。

(G2)

・TAIZO
G2に復帰。最初いきなり政治の話から入ったのでどうしたのかと思いましたが、あとは通常どおり。普通に喋りでG2枠の時間をじゅうぶん持たせており、とても面白かったです。昨年だったか、マイナーからG3に上がったときなど見るからに時間が余っていたのに、どんどんうまくなっていると思いますね。
ちなみに、インフルエンザは新型ではなかったようです(笑)。

さくらんぼブービー
今回もほんとにカオス(笑)。でもやっぱりわけのわからぬまま爆笑してしまいます。あらびき団あたりに出たらブレイクしそうな気もするんですが…。

西麻布ヒルズ
ネタよりもマイケル・ジャクソンの話がしたかっただけちゃうんか(笑)。特に桜井市長(猛爆)。もしかしてファンだった?

・小林アナ
元地方局のアナが先生になったら。いいですねー。元本物のアナウンサーならではの小ネタはもちろんですが、演技もなかなかキレていて面白かったです。あとはオチをもう一工夫するともっと良くなると思います。

髭男爵
ひぐち君が私服姿で登場。ここのところこのパターンが続いてますね。ううむ、どこに向かおうとしているんだろう(猛爆)。

(マイナー)

・ロックンロールコメディーショー
スプレー缶を大量に持ち込んで最前列の客に渡し一斉噴射(笑)。風船まで飛び交ってました。盛り上がりましたが、ちょっと飛び道具に頼り過ぎだったかも。

(G1)

・劇団イワサキマキオ
早くもG1まで上がってきました。いや、前回のときにも書いたとおり、いずれ来るとは思ってましたけど、予想よりもさらに早かったですね。今回もネタよし演技よしで素晴らしかったです。小島よしおと同じグループにいたとは信じられない(爆)。きっかけ次第で一気に表舞台に踊り出る可能性があります。

エルシャラカーニ
珍しく漫才ではなくコント。しかも言葉遊び炸裂。面白かったなー。

鳥居みゆき
おそらく新ネタ。現代の「コインロッカー・ベイビーズ」というか(話そのものはあれとはまったく違いますが)、これは凄かったです。現代社会の病んだ部分がギュッと凝縮され、しかも笑いとして成立しているのが凄い。なぜか、むかし筒井康隆が言っていた「炭鉱のカナリア」の話を思い出しました。…しかし突然出てくるメタ視点の語り手が気になります。

三拍子
GETライブでは初の大根ツッコミ。途中で折れるというアクシデントがありましたが(笑)。さすがに面白いなあ。

エンディングは今回もMCの小林アナをみんなで公開スパーリング状態(笑)。でも最初に比べればぐっと仕切りがうまくなったと思います。脇汗も見られませんでしたし(笑)。もっとも、そのかわりに背中にカビが生えたそうなのでプラマイゼロですが(猛爆)。鳥居みゆきはエンディングには姿を見せませんでした。三拍子がネタをやっているとき、会場入口のところに小林マネージャーが姿をあらわし、ゲラゲラ笑いながら見ていましたが、いつの間にか消えていたので、たぶんそのときに帰ったのでしょう。ちなみに小林マネージャーのそばには安藤なつもいました。GETライブ会場で見るのは初めてかも。

いやあ、今回は鳥居みゆきの新ネタが本当に凄かったです。これ、放送コード的には問題ないと思うし、地上波でも普通に行けるんじゃないかなあ。

関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 GETライブ

comment

Secret

No title

THE GEESEさんがキングオブコントの特集で言ってたのが「芸風が近いから一緒に決勝で会いたくないけど、劇団イワサキマキオは決勝にいける力がある」と言ってました。同じ業界で力を認めている人がいるので驚きました。どちらかと言うと漫才が多いサンミュージックでは貴重な存在になるでしょう。ところで僕の推測ですがサンミュージックも今年の秋から来年にかけてぼれろや朝倉小松崎、イワサキマキオなどのキャラに頼らないコンビを売りに出すと思います。髭男爵が生き残るかどうか少し気になります…

太陽様を囲む会

鳥居みゆきの新ネタ、凄そうですね。
是非テレビで見たい限りです。

そんな僕は先日、
竜平会の「太陽様を囲む会」に行って参りました^^
大半が下ネタトークで、腹筋が壊れそうでした。
竜ちゃんやリーダー(肥後)など、他のメンバーの奇跡に近いようなおもしろ話がすごかったです。
土田さん、デンジャラス安田さんのトークセンスはヤバイ!!
やっぱりオバマより安田(サングラス掛けてるSP)ですな。
中でも、有吉の悪口トークは、鳥居みゆきのドSにも匹敵するほどのものでした。
一度この二人にドSコンビをやってほしい。
同じ竜平会だけと、事務所が違う飛石連休の藤井さんの珍事件の話も飛び出しました。
ビールだと思い、有吉さんのオシッコ飲んだらしいです。
そしてそのリアクションが「ぬるっ!!」だったそうです。

No title

>>ぺぺろん様
THE GEESEがそんなこと言ってましたか。やはりコント師としては気になる存在なのではないでしょうか。
サンミュはいま勢いがありますし、実際、力のある芸人も少なくないですからね。うまくいくといいのですが。

>>tatetore
竜平会のイベント、行きましたか。ううむ、面白そうですね。
有吉は、鳥居さんとはコンビとしてはあんまり合わないような気がします。同じドSでもタイプが違うし、しかもぶつかっちゃうんじゃないかと。
プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。