スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

鳥居みゆきインタビュー@「サイゾーウーマン」

鳥居みゆきの"ケータイ小説"は、「"生きること"がテーマなんです」』と題された鳥居みゆきのインタビュー記事が、女性向けニュースブログ「サイゾーウーマン」に掲載されました。インタビュアーはラリー遠田氏。彼女にはもう何度もインタビューしている人ですね。
内容は、タイトルどおり基本的には彼女の小説集「夜にはずっと深い夜を」に関することなんですが、その本筋に関する質問に関しては例によってスカすような答えが多いですね。想像ですが、たぶん照れというか、恥ずかしいんだろうと思います。表現者には、自分の言うこと・やることを聞いてほしい、見て欲しいという自己顕示欲と、その裏返しの照れとをあわせ持つ人がけっこう多いですし。
しかし、その本筋からちょっと横道に入ると、スカしを交えつつもかなり本質的な発言が出てきています。むしろそっちのほうに本音が出ているというか。たとえば「いつも死を目前にして生きろ、と。そうしないと危機感がないから、何もやることに意味がなくなる」とか、「相手が勝手に『期待した答えが返ってこない』『もう無理』とか言うんです」とか。特に後者など、まさに先日「鳥居みゆき@第29回高校生クイズ北・東北大会(ロングVer.)」のエントリーで触れたことにも直結するように思います。「こう返してほしい」というのが最初から決まっていて、聞かれるほうがその「意図」を汲み取ってそれに沿った答えを返さないと露骨に困惑したり話を聞くのを放棄したり怒り出したりとか。…あ、いま書いたのと同じようなことをかつて中田英寿だったか村上龍だったかが言っていたような。でも実際、日本を出て外国で暮らした経験があると、そういうことを意識せざるを得ない部分はあります。
ともあれ、昨日取り上げた「CAREERzine」とあわせ、鳥居みゆきの根幹に迫る話が読めるいい記事だと思うので、ファンなら必読ですね。

関連記事
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

tag : 鳥居みゆき お笑い 芸人 サイゾーウーマン

comment

Secret

プロフィール

ぶる

Author:ぶる
大学時代にアメリカのど田舎に留学し、ジャズを中心にあらゆる音楽を聴き、酒と煙草と本と香水とNYと南フロリダとブルックス・ブラザーズと前のめりなお笑いを愛し(ただし最近ちょっと酒のほうは弱くなってきたかも)ある時は会社員、ある時はドラマー、ある時は音楽評論家、ある時は翻訳家といろいろな顔を持つ♂です。

太古の昔、パソコン通信の時代から「ぶる」というHNで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のキーワード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes Weekly Chart
おすすめ楽器
BOSEオンラインストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
リンク
ブログリンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング
スポンサーリンク
アニメイトオンラインショップ

シマンテックストア

マカフィー・ストア

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

NEC スカイ・クロラコラボパソコン

デル株式会社

 iTunes Music Store(Japan)

Sony Music Shop

HMVジャパン







パイオニアオンライン

お役立ちリンク
おことわり
当サイトの動画は、YouTubeなどの動画共有サイトから定められた方法で転載したものです。 動画に対するお問い合わせは、各サイトへ直接お願いいたします。
ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
当ブログオーナーの執筆・翻訳書
おすすめコーヒー豆
Yahoo!オークション
おすすめ書籍
おすすめBD/DVD
おすすめアニメ
おすすめゲーム
おすすめ音楽
おすすめ食料品
おすすめコスメティック
おすすめファッション
MoMA store
MoMAオンラインストアジャパン
ブログ内検索
RSSフィード
Add to Google/ My Yahoo!
Add to Google
My Yahoo!に追加
By FC2ブログ
無料blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。